デカケル.jp

東京観光コースが集まるサイト

現在の登録コース

981 コース!

【浅草】名物むぎとろランチに「花やしき」。食べて遊んで食べて!浅草を家族で1日楽しむコース

浅草を1日家族で楽しむおでかけコースです。ランチは浅草名物の「浅草むぎとろ」で絶品むぎとろをいただきます。遊ぶのは、4歳以下は無料の老舗遊園地「花やしき」、おやつには「雷5656茶屋」でおしることお団子!「浅草寺」にも参拝して「浅草観光文化センター」からステキな景色を眺めます。浅草らしい場所やグルメを親子で満喫しましょう!

昼からスタート!

  1. 東京メトロ丸の内線「浅草駅」をスタート

    浅草駅はエレベーターの無いところがあり、出口までに階段もあるのでベビーカーだと不便に感じることがあります。できればベビーカーは無しか畳めるものがおすすめ。

    • 駅構内には神輿が展示されています。息子の目には車に見えたようです。

  2. カウンター席でガツガツ!浅草名物の「浅草むぎとろ」でランチ

    浅草むぎとろ 雷門店

    http://www.mugitoro.co.jp/

    浅草名物の浅草むぎとろ。雷門店のこちらはカウンター席のみです。広くはありませんが、たためばベビーカーも置けました。一人で座れるお子さんならOKです。本店にはランチブッフェもあり、行ってみたいなあ。

    • むぎとろとお味噌汁をいただきました。すぐに提供してくれるのも待ち時間が無くてうれしい。滑らかな出汁の美味しいとろろ、熱々なお味噌汁です。

    • 息子もむぎとろを1杯完食しました!おいしかったー!!スプーンを出してくれました。

  3. 浅草の遊園地といえば…子連れだとお得に遊べる「花やしき」

    浅草 花やしき

    http://www.hanayashiki.net/

    浅草で遊園地といえば花やしき!子ども向けの遊具がたくさんあります。4歳以下は入場なところもママにはうれしいポイントです。

    • 入園時にこちらのかわいいシールをもらいました。4歳までは入園が無料ですが乗りものには乗れます。中学生以上の付き添いが必要で付添者のチケットは不要なので・・・子ども1人分の料金でママと一緒に乗れます。なんだかお得でうれしい。

    • 車好きな息子は「ちびっこタクシー」に乗りました。運転手気分でご機嫌です。

    • 続いて「スワン」パパと一緒に乗っています。すごく楽しそう!

    • スタッフさんに「ありがとうございました~」また乗りたいね!

  4. 遊んだ後は甘味!浅草寺近くの「雷5656茶屋」

    浅草寺のすぐ近くにある「雷5656茶屋」。雷おこしやお土産の販売、食事や甘味が楽しめます。席は広くベビーカーも楽々です。お座敷席もあります。雷おこしの製造体験もあり、息子がもう少し大きくなったら参加したいです。

    • 息子はおだんご♪飴もいただきました。

    • ママはおしるこです。甘くて美味しい~!ゆっくり休憩しました。

  5. 浅草に来たならば。「浅草寺」に参拝しましょう

    観光名所の浅草寺です。外国人観光客も多く、たくさんの人がいます。駅方面の仲見世通りはお土産店なども多く楽しいのですが、混みます。花やしき方面から入るのもおすすめです。

    • 人が多いので、迷子に注意です。息子も1人で走って行ってしまうので・・・追いかけるのが大変でした。

  6. 雷門前の無料スポット!「浅草文化観光センター」の展望テラスから絶景の景色を見よう

    雷門前にある浅草観光文化センターは、観光案内所です。スタッフさんがいて案内をしてくれます。ベビールームやトイレもあり、とても便利です。8階にはカフェと展望テラスがあり、スカイツリーも見える絶景が楽しめます。

    • 展望テラスは風が入るので、息子は怖かったのか「もう帰ろう」と逃亡。スカイツリーがきれいに見えました。

    • 浅草寺を上から。夜に見てもきれいだろうなあとママは眺めていますが、どうやら遊びつかれて息子は眠いみたい。帰り道は寝ちゃうかな?一日たくさん遊んでたくさん歩きました。以上親子で楽しむ浅草おでかけコースでした!

今回のコースマップ

ページトップへ