縁起の良いお散歩コースはこちらですっ!

東京の台所【築地市場】で、あえて魚以外の名物をめぐる東京観光コース

今、東京で興味津々スポットとして最も検索されてるのが築地。2016年に市場が移転になるという話もありますが、どっこい、場外市場が、引き続き築地の伝統を守ります!そんな築地を山田るまチョイスで紹介。お安くて、お腹いっぱいコースだから、お腹はペコペコに減らして歩いてね!

朝からスタート!

  1. まず築地本願寺でお参りっ!最寄りは、地下鉄「築地駅」

    築地に行ったらすぐに、市場に向かいたい気持ちをグッとこらえ、さきに是非お参りを!寺院へのお参りは「午前中」が良いときいたもんですから!お参りをしてすっきり!そして、いわゆるパワースポットでもありますからね!

    • 築地本願寺の看板は、さすがワールドワイド!全世界からの観光客にも優しい寺院!本堂内は、伝統的な真宗寺院の造りなんだけれど、外見は日本の仏教寺院ではなく、アジアンテイスト感半端ないです。さすが、仏教はインドから!です!

  2. 話のネタにもなる「丸武」は絶対寄ってね!お安くて味も納得!

    テリー伊藤さんでおなじみの「丸武」最近では、都内のスーパーでもよく見ますが、それぐらい有名店!だ・け・ど!出来立てアツアツをたべれるのは、ここ築地だけっ!!

    • 100円で食べられる幸せっっ!上質な玉子と、しっかり伝統を守ってる出汁、これは美味しい!そして、クルクルっと上手に玉子を巻いていく職人の技も見放題!「テリーさんのお兄さんの玉子焼きを食べたんだ!」といえば東京観光話に花がさきます!

  3. 「築地は魚!」の概念を、かるく超えた「きつねや」食べるなら心して食べてちょ!

    築地、絶対王者のホルモン丼の「きつねや」。本当に美味しいので築地に来てココで食べなかったらもったいない!絶対無二のホルモン丼。そして、ここで食べるなら絶対守ってほしいことあり!絶対列ぶから、その間に、メニューをガン見して、サラリと注文!お金も事前に用意!すべてがスムーズに行けば問題ない!それがスムーズにいかないと、、、、ここだけの話、、、食べれません。。。いや、マジで。。。

    • 道路兼店内のこちらは、何時行ってもすごい人!ここの有名なおばあちゃま、ちゃきちゃきの下町っ子!近年増え続ける外国人旅行客にも容赦しません!一人一品注文が出来なければ食べさせてくれませんし、NOを言える日本人そのものです!面倒な注文方法をする人にも容赦なく「準備中」をバサリと出します!山田るまはその噂を聞き((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル状態でしたが、どうにかクリア!

    • 山田るま、どうにか、ありつけました!ホルモン丼に温泉玉子のせっ!!ホルモンはとろとろに煮込まれてて、部位は、牛のシロ(腸)とフワ(肺)のみ。八丁味噌(実際八丁味噌かどうかは、わからない。なんせ、鍋の前のでまぜまぜしているおばちゃまに聞けるような強い心を持ってない山田るるま)のような色味、コクと、甘さ、だけど、見た目よりもだいぶあっさりで、山田るま2杯はいける!!!そして、ありつけたからといって、長居はするべからず!!ガーーーーッとかき込んで「ごっつおさーん!」これが定型。長居しちゃうと、おかみさんに目をつけられたら次はないっ!!

  4. 築地場外でお寿司もいいけど、鯨はどうでしょ?鯨カツ!登美粋でゲットだぜ!

    鯨の登美粋

    http://www.e-kujira.net/

    都内唯一の鯨料理専門店の登美粋は、高級料亭や割烹に卸している「鯨」が がリーズナブル価格で食べれるお店。仲卸直営なので、鯨の質は申し分なし!!鯨=竜田揚げ=鉄板 なところ、ここでは、鯨カツとして出してくれます。鯨カツの魅力をご堪能くださいっっ!

    • お店は、またもや築地で有名な鶏肉屋のとなりです。間口は狭いですが、奥でゆっくりくじら料理を食べることもできます!そのとっかかりとして、店頭では、鯨カツ!二度付け禁止のタレにつけたら、さらに美味しいよ!鯨のどくとくのクセがちょっと、、、という、方ほど食べてみてほしい。クセがきにならないよ!それは、やっぱりそのものの質が良いからだね!さすが築地っっ!

  5. プロ仕様の前掛けがカッコイイ!井上商店でゲット!

    築地で働いてる人にとっては日常だけど、一般人からいえば非日常。それは、なにも、市場の活気だけではありません!市場で普通に使われている作業着もプロ仕様!そんななかで、プロ仕様だけども、普通にも使える、紺色のあの前掛け売ってました!これは買いでしょ!

    • 似合うかどうかは別にして、プロ仕様が普通に買えるのが築地!ちなみにこちらの店舗は外国人のお土産スポットとしても有名だよ!なんせ、アメイジングツキジ!THEお土産より、リアルにプロ仕様を買ったほうがカッコイイよね!

  6. ここもマスト!鶏肉専門店の「鳥藤」。ちなみに「とりふじ」じゃありません「とりとう」です!

    東京都中央区築地4丁目10番18号

    http://www.tsukiji.or.jp/search/shoplist/cat-b/cat-4/163.html

    某テレビ番組のガリタ食堂でも取り上げられた「鳥藤」その場で焼いている鳥の丸焼きもさることながら、その場でパクつくならやっぱり「やきとり」でしょ!!!深い鳥肉の味に感動ーーー!!!

    • 何本も買っちゃうなあ〜。そして何本もたべちゃうな〜。だったら、鳥まるごとってのもよかったかな〜〜。鶏肉の味の深さと、やっぱり「タレ」とのバランスがいいねえ。ってか、「築地は魚だけじゃない!日本の美味しい物は築地でどうぞ!」を具現化したお店っ!こちらも是非よってほしい!!!

  7. ゴールはこちら!やっぱり美味しい物を食べたご縁に感謝!築地本願寺!

    築地本願寺

    築地本願寺は、有名人・著名人・セレブリティが亡くなったときによく目にする寺院。それほど、東京のなかでだいぶ大きなお寺さんのひとつ。中に入り、ご本尊にご挨拶できますし、そのご本尊の前で(お寺には珍しい)イス席ででゆっくり座ることもできます。落ち着こう!としなくても大丈夫。気がつけば心も体もリラックス!お腹もいっぱいだからってウトウトしちゃだめだよ!

今回のコースマップ

ページトップへ