デカケル.jp

東京観光コースが集まるサイト

現在の登録コース

990 コース!

【保存版】ワンランク上の池袋デートスポットを厳選したいつもと違う池袋映画デートコース。

デートの定番映画を中心に絶品ハンバーガーの「EAST VILLAGE」や個性的な書店「天狼院書店」、トイカメラの専門の「BIC PHOTO」、モンスター級の雑貨店「Flying Tiger Copenhagen」などワンランク上の池袋のデートスポットを厳選したデートコースです。さぁ〜いつもとちょっと違う雰囲気に、このデート、どんな化学反応をみせるのか!

昼からスタート!

  1. 待ち合わせは「いけふうろう像」前。たくさんの人が待ってるなか、キミのことすぐに見つけちゃう!

    いけふくろう

    久しぶりの池袋。ここに決めておけば、もしも迷っても、誰かに聞いたらすぐわかるからね!今回のデートはいけふくろう前からはじまりますっ!

  2. 映画の前にかるく腹ごしらえ。いつものハンバーガーとは違います!ワンランク上のEAST VILLAGE

    サンシャイン通りから一歩入るとそこにあるのは、こじんまりしたハンバーガー屋の「EAST VILLAGE」。外観は古きよきアメリカのダイナーみたい。店主がこだわりまくったハンバーガーを頂きましょう!

    • 注文したところ「お持ちします」といわれ、先に2Fに上がる。そこは、屋根裏みたいなイートインスペース!狭いけれど、EAST VILLAGEの世界観を大事にしている空間!

    • アボカド ワカモレバーガーをチョイス!付け合せのピクルス3種(ピクルス、ミニトマト、うずらの卵)、ポテトも3種(ハッシュポテト、マッシュポテト、細切り)。そして、500mlはあろうアメリカンサイズのドリンク。

    • 見た目からも、高級感はたっぷり!国産牛肉パティと、ソース、レタス、ワカモレ、すべてのバランスとれていています。パティも店主が選びに選んだ牛肉で焼き加減にもこだわりが。パンの味がしっかりしているバンズでがっちりまとめています!バーガー用の袋も用意されてるから、余程の食べっぷりじゃないかぎり、お洋服が汚れる心配なし!

    • 肝心のお味は、パティのジューシーさ、食べ応え感が強くて、個々の素材が口の中でミックスされたときのハーモニーのすごさは、食べてみなくちゃわからない!いつも行くハンバーガーよりも倍ぐらい高いけれど、この品質だったら全然アリですっ!

  3. 映画館でお腹がぐーとなる心配もなし!さっそく映画みちゃいましょう!

    シネマサンシャイン池袋

    サンシャイン通りには、道を挟んで、シネマサンシャイン池袋 と 池袋HUMAXシネマズ があります。どちらも、大きな映画館なので、上映中の作品だったら、このどちらかでほとんどやっています!

    • どっちも、面白そうな作品やってます! どの作品をみるのか、決めたら、、、

    • 目と鼻の先にある、金券ショップへGO!そのチケットがあるかどうかチェックしよう!

    • サンシャイン通りはもともと、映画館、カラオケ、ボーリング、ゲームセンター、飲み屋があって、それだけでも華やかな通り。最近ではファストファッションや、シューズショップなどの、今のおしゃれも揃い踏み。横道にはいると、ちょっとディープな、いわゆる女子のオタク(通称腐女子)が集うお店などなど、探せばいろいろでてくる通り。

  4. 映画のあとは、余韻にひたりつつ、ちょっと知的に「天狼院書店」へ行ってみよう!

    天狼院書店

    http://tenro-in.com/

    池袋は隠れた書店激戦区。有名大型店がしのぎをけずるなか、東通りの奥、天狼院書店は、そんな戦いには一切乗らない。独自路線をいくニュータイプの本屋で、ほっと一息!

    • 1Fがお蕎麦屋さんで、細い階段をのぼっていき、2Fが天狼院書店。

    • こだわりの本屋というのは最近では珍しくなくなりましたが、こだわりの本+こだわってなさそうな雑誌(病院の待合室か、美容院で必ず見る、女◯自身とか)が、ところせましと置かれていて、そして、飲み物を注文すると、どの本でも読み放題!持ち込んだ本を読むこともOK!座りやすいソファー・チェアーがあるなか、なんと、こたつもある!

    • こたつに入り、気になる本、気になる漫画、気になる雑誌をちょい読みしちゃおう!店員さんも良い距離感をもってる人で、本に詳しく、だけど、押し付けがましくなく、友達の部屋のような、そんな感じの本屋さん!

    • そして、この本屋は、いろんな部活動もやっています。本屋で部活?はて?ですが、要は本を通して楽しいことを発信している本屋。フォト部、英語部、デザイン部、落語部、雑誌編集部、そしてなんと、本屋の劇団もあって、普通に本を買いに来ている馴染みのお客さんが出演したりと、様々なイベントを企画しています。ちなみに「雑誌編集部」はガチで雑誌の企画会議です。雑誌もつくっちゃってる本屋です!

  5. 食べてないのに紹介?!だからこそ紹介!本気で食べたいなら早めに行って!「すずめや」

    10年ほど前から自宅の玄関先でどらやきを売り始めた、すずめやさん。いまでは、クチコミや、食べログなど、いろいろな方向から取り上げられて、毎日売り切れで「早めの店じまい」な有名店に。今回こそは!と行ってみましたが、撃沈?!

    • シアターグリーンがある通りの、コピー屋さんが目印。コピー屋さんのうえに、申し訳ない程度の看板発見!ここで、曲がります!

    • ほんとに細い路地なのでうっかりしていると通り過ぎちゃいます。目印はコピーやさん!!

    • 目の前まで来ると、、、小さな立て看板がちょこんと。今日の分売り切れ?!?!ええーーーーー!!ますます食べたくなります。これは、もう一度来なければ、、、。思っていた以上の人気を肌で感じ、買って帰れないこの寂しさ、みんなには味わってほしくないっ!

  6. 事前ネット予約でスイスイ!サプライズでコミカミノルタプラネタリウム「満天」へ!

    コニカミノルタプラネタリウム 満天

    http://www.planetarium.konicaminolta.jp/

    今回のコースは「これでもか!」というぐらいのベタだけど、その王道がこそが二人の距離が近づく必須条件なのかもしれません!ふらふらデートしたようで、実はちゃんと事前予約をしていたことで好感度もアップ間違いない!しかも、この満天は、ただのプラネタリウムとは一味二味違います!

    • 自由席なので、できれば早めの到着をオススメします。説明もありますが、中に入ると球体の映写機があって、そのまわりに椅子が並んでいます。普通だったら、映写機真ん中に中央向きに椅子が並んでいると思いますが、満天は、映画館の様に一方向にみんな座ります。まあるい天体を隅々までみたい人は後ろ側に、かぶりついてみたい人は、前に。

    • 満天では、1日に複数の作品(プログラム)をローテーションで1時間に1本ペースで上映しますが、毎日19時20時の回は、特別に調合されたアロマを使って、嗅覚も刺激しリラックスという作品を上映しています。迫力の映像美と科学的な内容が相まって、上質エンターテインメントに姿を変えています。デートならば、絶対19時20時の回をおすすめ。

  7. 今日の写真をすぐにプリント。あらためて今日のデートを振り返る、今日の記念に。BIC PHOTOへ行こう!

    ビックカメラ BIC PHOTO

    ビックフォトは、プリントと写真に関する雑貨やトイカメラの専門のお店。さすがビックカメラ姉妹店だけあって、プリント品質、プリントサイズなどなどは、ビック品質絶対的安心。今日撮った写真を今日プリントして、また思い出したりしちゃいましょう!スマホの中だけじゃなくて、手に取れるプリント写真があると、自分らしくアルバムにしたくなるね!そんな願いも叶えられるカメラ雑貨も豊富なこのお店。

    • プリントだけではなくて、写真をかわいく飾るアルバムやフォトフレーム・トイカメラ・ストラップなど、カメラ・写真を楽しむためのアイテムがぎっしり、カメラっ子が楽しいお店です。最近のオススメは、自分撮り棒!この棒の先にスマホを付けて、棒をのばすと、あら不思議!誰かに撮ってもらった写真みたい! そしてここだけの特別サービスも発見! フィルム購入とか現像とかをここでやるという条件がありますが、フイルムカメラ「NATURACLASSICA」と「チェキ」のレンタル可能なんです!3泊4日ならレンタル料無料!これは良いサービス!だったら、最初に寄って、チェキで写真を撮りまくってもよかったなあ〜。

  8. デンマークからの刺客!Flying Tiger Copenhagen は外せない!ゆっくりお買い物できるようになったよ!

    フライングタイガーコペンハーゲン 池袋パルコストア

    http://www.flyingtiger.jp/

    2011年関西で初上陸した北欧の100円ショップと呼ばれたタイガー。2014年になってもその人気は衰えることがなく「Flying Tiger Copenhagen」として、関東にも上陸。関西上陸時は、オープンからすぐに商品が売り切れて新しい商品が届くまで臨時休業という偉業?を持つモンスター級のショップ。まだまだ店舗は少ないから特別感もあるし、そろそろ落ち着いた頃。列ばずにゆっくり北欧デザインを楽しみましょう!

    • Flying Tiger Copenhagenは普通のお店とは違います。IKEAなどと一緒で一方通行の店舗。だから、ちょっとでも「いいな!」と思ったら一応捕獲!が鉄則。やっぱり買わない場合はレジで返せばいい。

    • 華やかなクリスマス商品がお出迎え!「このデザイン、品質で、この値段?!」と思わせるものばかり。

    • 店内はカラフルでどれもこれも個性的。ディスプレイもおしゃれで、店内全体に買いたくなる魔法がかかっているのかも!バスケットにじゃんじゃんいれちゃいます。

    • たくさんの商品が並んでいるのに、商品の量が丁度いいのか、見ていて疲れないし、すべてに目が行き届く感じ。ただ、一方通行だから「ここをのがすと。。」と悩んでしまいます。悩むぐらいならパッとバスケットに入れて、次にそれ以上の物がでたら、返せばいいだけ。でも不思議と一度バスケットにいれたものは、返品しないんだよなあ〜〜。

    • きっと他で売っていたら買わないであろうばかばかしい帽子も、Flying Tiger Copenhagenにあるというだけで、おしゃれに見えて、欲しくなります。

    • ちなみにたくさん買っちゃった場合手提げ袋は有料になります。ビニール袋から、紙袋、布バック、エコバック的なものまで。種類も豊富で、レジでもまた、ひと迷いしちゃいます。小さいものは無料のビニールバックで持ち帰れます!

  9. さ!今日一日のデートの余韻を楽しみつつ、池袋駅で解散!え?まだ喋りたい?じゃ、夕飯たべにいく?

    池袋駅

    楽しかったデートはこれで終了!「じゃ!また!」と、帰るなんてことはできずなんだか名残惜しいね。よかったら、夕飯も一緒にどうだろう?ってなるよね!だったら、山手線にのって雰囲気変えて別の駅でご飯でも!と言いながら内心ドキドキ。山手線に乗ってからが勝負。スマホで、おすすめ、ディナー、、、検索っと。そこから先のディナーまでは考えてなかったな〜。ん?デカケルJP?はしご酒??いいな、、、いかんいかん。ディナーだからっ!

今回のコースマップ

ページトップへ