東横線で、一直線。いつもの駅から旅に出る。

横浜のイルミネーションをふたり占め♡絶対コンプリートしたい絶景スポットを巡るクリスマスデートコース

イルミネーションに彩られた冬の街路や建物をふたり占めしちゃおう。港町・横浜のイルミネーションをコンプリートするクリスマスデートコースをご紹介します。アウトドアショップ「モンベル」で防寒グッズをゲットしたら、「重慶飯店 新館」でランチ。四川料理の鍋でカラダの中から温まったら、いざイルミネーションへ!工場夜景の「ジャングルクルーズ」や大観覧車「コスモクロック21」。そして横浜クイーンズイーストにある「KIHACHI」でクリスマスディナー!横浜の冬の絶景が楽しめるクリスマスデートコースです!

昼からスタート!

  1. 【12:00】イルミネーションデートのスタート「みなとみらい駅」

    みなとみらい線 みなとみらい駅

    みなとみらい駅に降り立つと、都会的な横浜が感じられます。駅の構内は9mもの高さがあるヴォールト天井で開放感たぷり。船の内部を再現したかのような、カラフルなダクトは迫力満点です。さらに場所によっては地下4Fにある駅のホームが吹き抜けになって見えるという不思議な設計。みなとみらい駅を中心に、みなとみらいを代表するランドマークタワーやクイーンズスクエア、MARK ISなど商業施設が立ち並ぶ巨大ショッピングゾーンを形成してます。

    • 横浜へのおでかけなら、東横線往復+みなとみらい線全線が一日乗り放題のみなとみらいチケットがお得です! →http://bit.ly/1saCGAW

  2. 【12:10】MARK ISみなとみらい店にある「mont-bell(モンベル)」で寒さ対策グッズを購入

    mont-bell みなとみらい店

    http://www.montbell.jp

    クリスマスの横浜デートで夜景を見よう!と誘ってくれた彼。自分なりに厚着をしてきたつもりだったけど、会うなり、「12月の横浜を舐めちゃだめだよ」と防寒グッズを買い足しに行くことに。駅に隣接する商業施設「MARK IS」へ。フロアガイドでアウトドアブランド「mont-bell」のショップが1Fにあるのを発見! ※営業時間など詳細はURLからご確認ください

    • 広〜い店内には、ダウンやフリースなどのウェアから登山道具まで幅広い品揃え。二人で予算1万円以内でできる防寒対策はなんですか?とお店の方に聞いておすすめしてもらったのは、「首、手首、足首を温める防寒」。今日着てきた服の上からでも使えるサーマラップスカート(4,762円税別)。パンツの上からでも着れられるし、二人で肩に掛けたりしても使える優れもの!カラーもリバーシブルになっててオシャレ。

    • 足首対策に「メリノウールジャガードレッグウォーマー」(2,600円税別)と首まわり用にお揃いの「シャミースマフラー」(1,100円税別)を購入。これで準備OK!

  3. 【13:00】センスのいい家具と生活雑貨「MOMO natural」をチェック

    MOMO natural みなとみらい店

    http://www.momo-natural.co.jp/shopinfo/

    初めて「MARK IS」に来たから、どんなお店があるかチェックして行こう。二人で足を止めたのは、3Fにある雑貨店「MOMO natural」。店頭のカラフルで楽しい雑貨に目を奪われるけど、実はここは岡山県に自社工場をもつ家具屋さん。生活をイメージしやすくなるように、と家具と生活雑貨を一緒に提案しています。確かに家具に寄り添うように一緒に部屋に欲しくなるカゴや食器、カーテンがあって、むくむくと模様替えしたい熱が沸いてきます! ※営業時間など詳細はURLからご確認ください

    • 「これ可愛い!」と二人して目を止めたのが、この照明雑貨「Small Balls」。なんだか今日はいつもより息が合ってるような(笑)このカラフルなのに優しい色合いは、ひとつひとつ手作業で巻かれたコットンボールの糸の隙間から生み出されるもの。そのアイデアにすっかり関心。20個のボールがセットになっていてコンセントにコードを繋ぐだけで壁にでも床や棚にも設置が可能。

    • 選んだのは、限定色のゴールドとシルバーが入ったセット(6,120円 *ボールは1個200円〜240円で組み合わせ自由で、1個単位で購入可能)。セット内容によって価格が変わるので、気になった方はお店の方に聞いてみてね♪お部屋のイルミもこれで準備OK〜!

  4. 【13:50】仕上げに中華料理でカラダの中から温めるため「元町・中華街駅」へ移動

    元町・中華街駅

    みなみみらいチケットならみなとみらいエリアの乗り降りが一日自由という特典付き。「MARK IS」でのお買物のあと、そのまま地下に降りてみなとみらい線で「元町中華街駅」へラクラク移動。

  5. 【14:00】夜に備えてカラダの中からあたためる四川料理の老舗「重慶飯店」の 新館レストランでランチ。

    重慶飯店 新館レストラン

    http://www.jukeihanten.com/shinkan/index.html

    四川料理の代表料理といえば「麻婆豆腐」。山椒、豆板醤を始めとするスパイスを組み合わせた味のバリエーションが特徴。今回は中華街で初めて四川料理を提供した老舗「重慶飯店」の 新館レストランでランチ。 ※営業時間など詳細はURLからご確認ください

    • ここではコース料理の他に、素材別に料理方法を選ぶオーダー方式があって、気分に併せて食べたいものを選べるのが特徴。今回選んだのは、【素材】白身魚(キングフィレ)、【料理法】水煮(スイツー)/山椒唐辛子煮込み(2,200円税込)。四川では一般的に冬に食べられる鍋料理なんだって。うーん、唐辛子がたくさん入ってて辛そう!

    • どんだけ辛いんだろう、、、と覚悟して食べてみたらあれ、美味しい!! 2種類の唐辛子、2種類の醤(麻辣醤(マーラージャン)/豆板醤)、スパイスが織り交ぜる辛さのハーモニー。唐辛子も食べてみてください、とのお店の方の言葉におずおず口に入れてみると、あれ、辛くない!? 炒めてあるから香りと食感を楽しむ余裕あり(笑)他に春雨、キャベツ、椎茸、チンゲンサイ、パクチー、ネギ、山椒の実が入ったお野菜たっぷりの鍋。これは温まる!

    • いろんな辛さのハーモニーが味わえる水煮(スイツー)/山椒唐辛子煮込みですが、やはりごはんと一緒に食べたいですよね!彼はおかわりしました(笑)

  6. 【15時30分】ランチの後は潮風を感じながら「山下公園」をお散歩

    元町・中華街から山下公園へ歩きます。マリンタワー前入口から山下公園に入ると、夕方の山下公園はカップルだらけ(笑)。山下公園から見えるマリンタワーとホテルニューグランドは、きっと夜は最高にキレイなんでしょうね~。

    • 日本郵船氷川丸の鎖に等間隔でお休み中のカモメたちは、山下公園の撮影スポットとして有名です。モコモコしたカモメたちが暖かそう~(笑)

  7. 【16:00】工場が最高のイルミネーション「工場夜景ジャングル・クルーズ」へ出発!

    カラダも温まったところで、赤レンガの1号館と2号館の先にある「ピア赤レンガ」から出航している工場夜景ジャングル・クルーズへ移動。神奈川県の観光大賞に輝いたクルーズで、数々の工場プラントやタンク、巨大貨物船などを近距離から楽しめるクルーズです。今日のデートのメインイベント! ※クルージング・予約の詳細はURLからご確認ください

    • 「今日はみなさん運がいいですね〜」と言われたフレアスタック。フレアスタックは工場から排出される余剰ガスを無害化するために焼却した際に出る炎で、運がよくないと見れないそうです。この日はフレアスタックを数回見ることができてラッキー!

    • 巨大タンクも幻想的にライトアップ。 タンクを照らすオレンジ色の照明は危険度を示しているそうです。オレンジ色のライトは超〜危険とのこと。ただここから見ると水面にもライトが映し出されて本当にキレイです。撮影するときのコツは水面も入れるとキレイだよと彼に教えてもらいました。しばし工場夜景のプチ撮影教室の始まり始まり~(笑)

    • 工場夜景が人気ということに納得した「東亜石油製鉄所」。人気No2の工場夜景とのことですが、危険なオレンジ色のライトとプラチナ色のライトが星屑のように光り輝き、まさに巨大なクリスマスツリー!人気No1の工場はどんなところなんだろ?と期待!!!

    • いよいよ人気No1の工場夜景がこちらの「昭和電工」。東亜石油製鉄所と比べて、ほとんどが真っ白なプラチナ色のライトで落ち着きがある夜景です。派手さはないですが、ずっと見ていると何か動き出しそうな工場で、後からじわじわと興味がわいてくる、そんな工場です。さすがNo1ですね。 この対照的な昭和電工と東亜石油製鉄所の工場夜景。あなたはどちらが好きですか?

  8. 【18:30】クリスマスケーキをUFOキャッチャーでGET!?「SWEETS CRANES YOKOHAMA」

    スイーツクレーン

    http://www.yim.co.jp/shop/5f039.html

    夜景を満喫した後は、クリスマスケーキを求めて横浜ワールドポーターズ内にある「SWEETS CRANES YOKOHAMA」へ。なんとここでは、本格的なパティシエが作るケーキをUFOキャッチャー方式でゲットできるユニークなスイーツ屋さん。  ※営業時間など詳細はURLからご確認ください

    • 一番人気のイチゴのショートケーキに挑戦!カットケーキは1回100円、ホールケーキは200円で挑戦できるとあって、カップルに大人気なんだそうです。やり方はUFOキャッチャーのアームの部分をケーキに当てて、機械の左右どちらかにあるケーキ獲得スペースまでスライドして移動させればOK。なんだか簡単にゲットできそうじゃない!?と思っていましたが、これが難しいっ

    • ケーキは、選任パティシエのほか全国の有名パティシエが制作したものが常時26種類並ぶとあって、一日に200〜300個ものケーキがなくなるそうです。ちなみに見事ケーキを獲得すると記念にチェキを撮影してもらえます(笑)ケーキはイートインスペースで食べられ、持ち帰る場合は保冷剤と袋を無料でもらえます。

  9. 【19:00】大観覧車「コスモクロック21」から横浜の夜景をふたり占め♡

    大観覧車「コスモクロック21」

    http://cosmoworld.jp/

    クリスマスの時期は整理券を配るほどの人気スポット大観覧車「コスモクロック21」へ。もしかしたら、早めに整理券をゲットしておくとよいかもしれませんね〜。ちなみに、なぜクロックかというと、ゴンドラ60台を支える柱60本が秒針の役割をしているという巨大時計〜!0分、15分、30分、45分の1時間に4回ある回転輪を利用したイルミネーションは必見です。 ※整理券や営業時間の情報はURLからご確認ください

    • 横浜の夜景を360度楽しめるコスモクロック21ですが、おすすめのゴンドラは60台中4台しかないシースルーのゴンドラ。足元までシースルーのゴンドラはスリル満点!そしてまず見えてきたのが馬車道方面の夜景です。アニヴェルセル みなとみらい横浜と汽車道・運河パークの夜景は宝石箱のようにキレイです。

    • コスモクロック21の倍以上の高さを誇るランドマークタワーが見えてきました。コスモワールド西側のブラーノストリート・ゾーンにあるメリーゴーランドや高速回転アトラクションのスーパープラネットなどが、みなとみらいを飾るオーナメントのようで幻想的な空間を作り上げています。

    • 海側を見ると、横浜ベイブリッジや日本郵船氷川丸がはっきりと見えます。1周15分があっという間にすぎ、気づけば夜景に釘付けで一言も会話をしなかった。。。(笑)

  10. 【20:00】KIHACHI 横浜クイーンズイーストでクリスマスディナー

    KIHACHI 横浜クイーンズイースト ‐みなとみらい‐

    http://www.kihachi.jp/

    観覧車で空中散歩を楽しんだ後はいよいよディナータイム。KIHACHIといえばコースメニュー。防寒意識のコーディネートで大丈夫かなあと心配しながらお店に行ってみたら、あれ、なんだかカフェのようなカジュアルな雰囲気のインテリア。聞くと、昨年コースからアラカルト中心のカジュアルな路線にリニューアルしたのだそう。  ※予約・営業時間など詳細はURLからご確認ください

    • 彼が予約してくれていたのは、12/20~25限定のクリスマスディナーコース。まずはスパークリングワイン(「ネプリナ」グラス860円)で乾杯!すっきりとした辛口で美味しいです。 写真は「赤のひと皿、真っ赤なオマール海老と真っ赤な苺のマリネ 苺のソースを掛けて」。熊谷シェフのレシピ「帆立と苺のマリネ」をクリスマスバージョンにアレンジしたもの。季節感たっぷりのひと皿。オマール海老を使った贅沢なマリネ。エビと苺がこんなに合うなんて! カジュアル路線でも味はしっかりKIHACHIの伝統を受け継いだもの。美味しいものを食べると自然と話が弾みます。

    • 米山シェフが提案するクリスマスのテーマ食材「モッツァレラチーズ」を愉しむコースは、KIHACHIらしいお野菜をたっぷりと使った上に組み合わせの妙技が光ります。メインの「佐賀県中山牧場 黒毛和牛肉と奥飛騨“牧成舎”のたまり漬けモッツァレラのグラタン ほんのり山葵風味」 は玄界灘に面した牧場で放し飼いされた牛だけに脂が乗っていてやわらか~い。そこに醤油に3日間漬けたモッツァレラ、お肉の下にはグリルされたズッキーニ、カボチャ、しいたけ、ナスが敷かれ、お野菜の彩りと食感、味を一緒に愉しめます。

  11. 【21:30】最後のイルミネーションスポット、グランモール公園から「MARK IS みなとみらい」を眺めつつ駅へ

    MARKIS みなとみらい店

    http://www.mec-markis.jp/mm/

    みなとみらいエリアの新顔、2013年にオープンした「MARK IS みなとみらい」。みなとみらいエリアを南北に700m貫くグランモール公園は、横浜ランドマークタワー、クイーンズスクエアなど近接する商業施設のイルミネーションを楽しむのにぴったりなお散歩スポットです。 ※営業時間など詳細はURLからご確認ください

    • 公園内の横浜美術館前のけやき並木もシャンパンゴールドとホワイトのイルミネーションに包まれて幻想的な空間を演出しています。ちなみに、ランドマークタワーのドックヤードガーデンでは映画「STAR WARS」をテーマにしたプロジェクションマッピング(要整理券)、ランドマークプラザでは「シンデレラ」の世界をイメージしたクリスマスツリーなどみなとみらいのクリスマスの夜をディズニーの世界観とともに楽しめます。

    • 「MARK IS みなとみらい」の1階では、映画「トイ・ストーリー」のクリスマスツリーが登場(12月25日まで)。帰りは、地下で直結している「みなとみらい駅」へ移動して本日のクリスマスデートコースは終了! 以上、横浜のイルミネーションをコンプリートするクリスマスデートコースはいかがでしたでしょうか?ぜひクリスマスデートのご参考にしてくださいね! (C)Disney/Pixar ※店舗、価格等はすべて、2014年11月30日現在の情報になります。

今回のコースマップ

ページトップへ