デカケル.jp

東京観光コースが集まるサイト

現在の登録コース

1010 コース!

等々力渓谷ランチデート!東京とは思えない大自然で絶品グルメとセンス抜群の雑貨を探す旅

偶然休みが一緒になったふたりがデートに選んだのは東京とは思えない大自然が広がる等々力渓谷でランチデート。パン屋さんの「ヴァン ドゥ リュド」とパンに合うお惣菜を「デリ アイランド」でテイクアウトして等々力渓谷をまったりとランチデート。そして、自由が丘方面に歩きながら、センス抜群の雑貨を探すデートコースです。

朝からスタート!

  1. 「おはようっ!」待ち合わせは尾山台駅

    待ち合わせは東京急行電鉄大井町線の尾山台駅。街の様子は、こじんまりとまとまった感じで、派手な看板・派手なチェーン店がなくて、大切に住んでる街!という雰囲気。それもそのはず、高級住宅地なんだって!納得!!

    • 駅の前の道は、石畳みになっていて、雰囲気もすてき。尾山台マダム御用達商店街「ハッピーロード」へ。

    • 街路樹があって石畳の道が続いて、うっかり遊歩道気分だけども、車も通ります。「あぶないから、こっち」と歩道側によせて、歩いてくれる。なにげない気遣いに、キュン。

  2. このパン屋を見たら入らずにはいられない!「ヴァン ドゥ リュド」 尾山台店

    VENT DE LUDO 尾山台店

    http://www.palaisdepain.co.jp/concept/

    眩しいほどの青、すてきな外装にふらふらと入っちゃいました。あとで知ったんだけど、美味しくて有名なパン屋さんだって!!フランス文化を継承するにふさわしい職人に与えられる「フランス国家最優秀職人章」を受賞した ブーランジェ、リュドヴィック・リシャールさんが、日本に、フランスの風を運んでくれました。

    • ちなみに店舗の外にはワンちゃんの水飲み場もっ。なんておしゃれ!「犬だったら何犬がいい?」なんて、一緒に暮らしたらって想像しちゃうね!

    • 店内のパンはどれも、美味しそう!!続々とできたてがはこばれてきました。どれにしようか、まよっちゃう!よし!今日は、ここで、お昼に食べるパン買っちゃおう!

  3. デリを発見!パンに合うお惣菜買っちゃおう!「デリ アイランド」

    東京都世田谷区尾山台3-9-10

    http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131715/13093686/

    こちら、デリアイランドは、イートインスペースもありつつ、いろんなデリ(お惣菜)を、選べるお店。お昼時になると、イートインコーナーもお客様で賑わっていて、お持ち帰りのサラリーマンも多数!すきなお惣菜をすきなだけ!って言われると、テンションあがるよね!「この中で作れるお惣菜ある?」なんて聞かれちゃうと、おうちで一緒にご飯を食べてるところ、想像しちゃうっ!

    • お野菜がメインお惣菜たちは、常時20種類から。お惣菜に一番近い島!100グラムからのグラム売りもあり、でもおすすめなのは、4種盛り!お値段関係なく、好きな4種類を選べる。2種類ずつえらぶ私たち。男子も女子も納得の品揃え!

    • 「こんどはイートインでたべたいな〜」「でも持ち帰ってゆっくりたべるのもいいよね!」なんて言いながら、まだ、食べてもないのに、次のデートの約束。

  4. ここが東京?!ここが世田谷?!等々力渓谷にやってきた!

    公園デート気分で等々力渓谷にやってきた二人。尾山台の駅からは、ハッピーロード尾山台を抜けて、環八をあるくと急に森?!と思う場所がでてきます。そう、そこが、「等々力渓谷」思った以上に渓谷パワーはんぱないっ!森林浴にはもってこい!

    • 生い茂る木々達の生命力に、ここが、世田谷であることを忘れてしまう。本気で森林浴で癒しの空間。しかも、これだけの木々と水があれば、当たり前だけど、そこは虫天国でもあり、やぶ蚊も多いから!と、準備万端のキミは、しっかり虫除けをシューシュー!

    • 準備万端のキミがとても心強いっ!さ、森林浴でリフレッシュしたら、腹ペコに気付いちゃった!「公園ランチ」へレッツゴー!!!

    • 近くの、玉川野毛町公園へ!教科書でもならった「前方後円墳」をみながらランチしよう!

    • ヴァンドゥリュドで買ったのは田舎パンと、惣菜パン。それに合わせてデリアイランドでは、大山鶏のからあげに、ポテトサラダ、ゴーヤチャンプルにラタトゥイユ。家から入れてきたホットコーヒーもあわせて。たっぷりの惣菜は二人で丁度いい!どの惣菜も美味しくて、野菜たっぷり。二人で食べるとさらに美味しいね!

    • 公園ランチが終えて気分爽快!環八をあるいているとあまり見かけない車のショールームがたくさん!ここが「都会」であることを感じます。「どんな車にのりたい?」なんて、それって、やっぱり、「一緒に暮らしたら!?」みたいな想像しちゃうよ!

  5. ランチのあとは、尾山台の名店「オーボンヴュータン」へ

    さんぽしながら、たわいのない話に花が咲く。二人だとあっというまに尾山台までもどってきちゃいました。せっかくの尾山台散歩。尾山台といえば?の「オーボンヴュータン」へ!ちなみに、平日は、13:30〜14:00は休憩時間です。

    • 高級感あふれる店内には、宝石みたいなきらきらした、スイーツ達が鎮座しております!ど、どれも美味しそう!お持ち帰りを考えていましたが、せっかくだし、ここで頂いちゃおう!と、イートインスペースへっ!

    • 店名でもある「au bon vieux temps」の名前が付いてる、ポワール酒の入った、カスタードクリームと洋ナシのカスタードプディング。カラメルの蓋をパリパリっと。カスタードと、大きめ洋なしの歯ごたえと、パリパリのカラメルと、しっかり洋酒のアクセント!大人のスイーツ!店内には、フランスのラジオがかかっていて、フランス気分。フランス旅行もしたいね!なんて。今日はなんだか「未来の話」が多い。それって。。。

    • 生洋菓子だけじゃなくて、焼き菓子やチョコも。(ここって、披露宴の引菓子とかの用意もあるのかな?ここの引菓子だったら、絶対ゲストも喜んでくれるな〜)と、妄想モード入っちゃいましたっ!

  6. 昭和な外装+α=おしゃれな日本!「D&DEPARTMENT PROJECT TOKYO」にやってきた。

    なんだか、話に花がさいて駅に向かうのやめて「ひと駅歩く?」環八通りを自由が丘方面へむかう二人。そこでであったのは、昔の家具、昭和の良い物からヒントをえた、ロングライフデザインの「今」を知れるお店。ちょっと入ってみよう!

    • 入ってすぐ、大きな階段をあがって2Fへ。外装もそうだけど、この階段の手すりぐあいもTHE昭和!「昭和の建物はどこもかしこもこんな感じだったよね!」「って何歳なのwww」なんて、言いながら、ノスタルジー。幼い頃のお互いを知らないから、ふんわりした共通の思い出がうれしかったりするね!

    • 見やすい店内には、選ばれたものがセンス良く並んでいます。かといって「デザインいいでしょ」みたいなおしつけじゃないのがここちいいよね!

    • まんが日本昔ばなしに出てきそうな釜だったり、「これでご飯炊いたらおいしいだろうね」「こんど炊いてよ。美味しいご飯」・・・(ノ´∀`*)「炊きますとも!この釜買ってくれたらねっ!」

    • ところ狭しと、ユーズドの家具も展示販売!ユーズド家具と言っても、スタッフさんがしっかり見立てているので、安心。学校のあの机なんかも売ってて、また、懐かしい話で盛り上がる二人。

  7. 隣の九品仏駅までやってきた、ここ、ほんとに東京?「九品仏浄真寺」で秋を感じる!

    浄真寺

    九品仏駅までやってきたふたり。線路を超えて、自由が丘方面にあるこうとおもっていたけれど、参道をみつけて、よりみち!駅の由来となる「九品仏」は、九品仏浄真寺に、9体の阿弥陀如来像があることから、このあたり一体の周辺の地区を指す言葉に。(地名としては奥沢)ちなみになんで9体かというと、仏教でいうところの「極楽浄土」には、9つの階層があって、その9つを表しているんだって。

    • 参道からお寺の中までずいずいすすんでいくと、ここが、本当に東京なのか!と思うぐらい、静かで澄んでいる空気!木のアーチが、守ってくれているみたい!

    • 「ここ京都です」といわれてもなんの疑問もないぐらい、おちついた雰囲気。今日の散歩デートはだいぶあるいているのに、ちっとも疲れない。「秋には絶対紅葉ですてきだろうね〜」「もうちょっと秋が深まったら来ようか」

  8. 話ながら自由が丘まで来ちゃった!雑貨屋巡り!あれもこれも!まずはポパイカメラ2号店

    ポパイカメラ2号店

    http://www.popeye.jp/

    ポパイカメラといえば、自由が丘で老舗のカメラ店。今はスマホでパチリ!とお手軽に写真を楽しむけれど、 せっかくの写真、すてきにプリントして思い出を残そう!と、写真を楽しむのをお手伝いするお店。 わたしたちが行ったのは、2号店。

    • 店内にはプリントした写真をすてきに飾るためのアルバムや、いまとなっては珍しい110フィルムのカメラなども販売していますが、それよりなにより、ここ2号店の2Fには個展ができるギャラリーがあります。遊びに行ったこの日もグループ展してました。一口に写真といっても、撮る人の感性でいろんな表情をきりとるからね。新しい写真アートと出会って気分は、芸術の秋!二人の写真もうれしいけれど、同じ風景を見て、それぞれに感じたままに写真を撮るっていいよね!

  9. 雑貨は個性、雑貨は一瞬の出会い、気になったお店には絶対入るべし!「カタカナ」

    katakana 自由が丘店

    http://katakana-net.com/

    雑貨カタカナは、入りやすい雰囲気に、どんどんお客様がやってきます!そして、どんどんお気に入りをゲットして連れて帰ります!「日本のカッコイイ」をセレクトしたという店内は、カッコイイというより、、、

    • 日本の「かわいい」ものがたくさん!いや、ただのかわいいだけじゃない。華やかななかにもどこか懐かしく商品がたくさん!「これもってた!」「え?そうなの!私ももってたよ!なついよね!」なーんて。今日はお互いの懐かしい話をして、ちょっと、距離縮んだ気がっ。

    • そうだ!お世話になったお友達にちょっとした、プレゼント買うんだったんだ!と。ちょっとした気のきくプレゼントから、しっかりプレゼントまで、ここ「カタカナ」の雑貨をえらべは間違いないっ!包装も自由が丘品質っ!

    • 「これ買おうかな」「いいね!どこにおくの?」「リビング」「こっちみてよ!な佇まいが半端ないね!」一緒にいると、趣味も似てくるというけれど、このお散歩でだいぶ、わかりあえた気がするっ!!

  10. ゴールは自由が丘駅?最後に花を買って帰ろう!

    今日は、尾山台〜九品仏〜自由が丘と、しっかり散歩デートだったね。だけど不思議とつかれてないよ!あるきながらおしゃべりするととっても楽しいし、いつもの東京よりも優しい東京を知れた気がするよ。たまには、花でも買って帰ろう!

    • 行き交う人々も、すこし優しい気がします!

    • 今日の夕飯はどうする?なんて言いながら電車に乗り込む二人でした!

今回のコースマップ

ページトップへ