デカケル.jp

東京観光コースが集まるサイト

現在の登録コース

1005 コース!

築地ランチコース。究極のちぢれ麺と築地市場のオアシスでコーヒータイム!築地周辺で働くサラリーマンがおすすめするランチコース。

築地と言えば行列のイメージだが、築地周辺で働くサラリーマンは並んではいられない。もんぜき通りの究極のちぢれ麺「若葉」と築地市場のオアシス、珈琲の店「愛養」、そして3時のおやつもちゃっかり買います。おにぎりの専門店「丸豊」というランチコースです。

昼からスタート!

  1. いつも賑やか!東京の台所、築地市場!

    築地市場駅

    様々な食材と人種が集まる築地市場。観光でも有名な築地市場で、本日はランチします!

  2. ちりちりにちぢれた麺と中華スープが絶品の「若葉」

    わかば

    築地市場からもんぜき通りに入るとすぐに、極狭な中華そば「若葉」があります。グツグツと煮なっている大きな中華鍋に麺を入れて3分も経たないうちにメニューが運ばれる。築地のファーストフードです。

    • 席は3席だけ。あとは立ち食いとなります。狭いキッチンに大柄なおじさんとお兄さんが絶品ラーメンを提供してくれます。

    • この日は中華そば(700円)を注文。縮れに縮れた麺を大きな鍋に放り込むおじさん。

    • チャッチャッチャッと小気味好いリズムで湯きりをするおじさん。

    • キッチンが狭いので盛りつけはタイミングが必要。旨い具合カラダに一切触れずにチャーシューやネギ、メンマが盛りつけられていきます。ほんとに粋がピッタリのおじさんとおにいさん。

    • みよっ!この透明感!!! 創業して60年。変わらぬ味を提供してくれます。

    • これ以上細くできないくらい極細のちぢれ麺は、旨い具合に中華スープと絡み合う。そして薄いけどやわらかくジュージーな焼豚をアクセントに一気に食べる。

    • あっという間に平らげました〜。ごちそうさま。 さて、胃袋は満たしたので、しばし休憩と思って向かったのは、こちらも創業○年の「愛養」

  3. 賑やかな築地市場の中でオアシス的な存在、珈琲「愛養」

    愛養

    愛養の両脇には、大行列の「寿司大(すしだい)」さんと場内唯一の天ぷら専門店「天房」の間にある、築地のオアシス「珈琲の店 愛養」。

    • 愛養の営業時間は3:30~12:30。だからランチ時間にいくともう終わりモードが漂っているが、長居しないオーラを出しながらカウンターに座る。

    • アッツアツのホットコーヒー(450円)を注文。AIYOと書かれているコーヒーカップが可愛い。

  4. 3時のおやつに築地のおにぎり「丸豊」

    海鮮おにぎり屋築地丸豊

    でかくて、びっくりの看板通り、ジャイアント馬場が作ったようなかなりサイズのあるおにぎりがサランラップに丁寧に包まれて、鮮やかに並んでいます。

    • 焼きおにぎりやツナ昆布など魅力的なメニューがどでかいサイズで並んでます。

    • 二日酔いの日にはしじみとカリカリ梅は良いコンビだ!

今回のコースマップ

ページトップへ