新橋のランチは癒しの空間で「いただきます。」新橋駅前ビル1号館で出会った老舗ラーメンと250円コーヒー。

新橋のランチは癒しの空間で「いただきます。」新橋駅前ビル1号館で出会った老舗ラーメンと250円コーヒー。

サラリーマンのランチコースを提案する、サラメシです。今回は、夏目雅子や淀川長治など日本の映画界を支えた大御所たちも愛したラーメン屋、東京ラーメン「八京」。そして、食事の後の一服は250円コーヒーでシメる「ファースト」をご紹介。新橋駅前ビル1号館で出会ったヘビーローテーションのランチコース。

昼からスタート

からスタート

ランチ時間になるとたくさんのサラリーマンとOLが吸い込まれる、「新橋駅前ビル1号館」

ランチ時間になるとたくさんのサラリーマンとOLが吸い込まれる、「新橋駅前ビル1号館」
新橋駅前ビル1号館

あと2年で50年をむかえる新橋駅前ビル1号館。サラリーマンの聖地、新橋で長年にわたりサラリーマンの胃袋を満たしてくれてるビル。長蛇の列を作る絶品グルメがひしめき合う。スパゲティの「ポンヌフ」やとんかつ「まるや」、稲庭うどん「七蔵 (ななくら)」、ビーフン東などとにかく名店がいっぱいだ。さぁ〜今日はどこに行こうか?

達筆な暖簾がお出迎え、創業46年の老舗ラーメン「東京ラーメン 八京」

達筆な暖簾がお出迎え、創業46年の老舗ラーメン「東京ラーメン 八京」
八京

新橋駅前ビル1号館が建てられたのがいまから48年前。その2年後にオープンしたのが東京ラーメン 八京だ。

創業46年を迎える「八京」を一人で切り盛りしているおかみさん。昔、新橋駅前ビル1号館の3階には映画の配給会社だった日本ヘラルド社があり、映画関係者用の試写室があったそうだ。その試写会の度に、多く俳優がここ「八京」に来店。瀬戸内少年野球団の夏目雅子さんや映画評論家の淀川長治さんなどそうそうたるメンバーがおかみさんのラーメンを食した。

やわらか肉厚のチャーシューメン(800円)。淀川長治さんが好きだったメニューとのこと。スープはしょうゆ味でさっぱりとしていて、肉厚のチャーシューはジューシー。昔ながらのラーメン。

昭和の香りに包まれながら、サラリーマンやOLが一心不乱に麺を食べる。八京ファンが今日も生まれる。

250円のアイスコーヒー「ファースト」

250円のアイスコーヒー「ファースト」
ファースト

新橋駅前ビル1号館の地下に移動して、コーヒー専門店「ファースト」へ。目印はこのドリップコーヒー250円という看板。

八京同様に昭和の香りがするお店。湯沸かし器が懐かしい・・・

そうです。ここに幸せがありますw

おばちゃんが作る、250円のアイスコーヒーは疲れをとってくれる魔法のコーヒーだ。

なぞの世界地図を眺めながら、コーヒーをいただく。とにかく一度来店してこの地図の謎を解明していただきたいw 以上、新橋駅前ビル1号館のランチコースでした。

Finish! Nice outing!

このコースが気に入ったら「いいね!」してね!

Guide

ガイド

「ここ行きたい!」
おでかけスポットをSNSで
毎日動画配信します!

SNSで動画配信中!
Page Top