デカケル.jp

東京観光コースが集まるサイト

現在の登録コース

1000 コース!

築地ランチ!ストレスフルな銀座のサラリーマンが発見した、築地でストレス発散、食い倒れランチコースwww

銀座から少し離れた、東京の台所「築地」にストレスフルな銀座のサラリーマンたちが集まる。貯まったストレスを絶品ランチで発散しようとわざわざ築地まで足を運ぶのだ。そんなストレスフルなサラリーマンたちがヘビーローテーションで通うのが絶品親子丼で有名な「鳥藤」と築地の観光客たちの休憩所「米本珈琲」そして、鯛焼きならぬまぐろ焼きスイーツの「さのきや」という食い倒れランチコースだ。

昼からスタート!

  1. 築地場外のグルメが集結する、もんぜき通りに到着!

    もんぜき通り

    もんぜき通りを歩くと、築地は魚だけじゃないっ!ということがわかる。井上のラーメンに、きつねやのホルモン丼など魚以外の絶品グルメが勢揃い!

  2. 明治40年創業の鶏肉卸の分店、鳥めし「鳥藤」

    鳥藤 分店

    鳥藤では脂肪が少なく、柔らかい、低カロリーの大山鶏を使用。鶏肉卸だけに最高の状態の大山鶏を食べられる。そして、半熟トロトロの親子丼は、つわもの揃いの築地のプロの舌を唸らせるほどの味だそうだ。

    • ちなみにこちらが鳥藤の鶏肉卸のお店。プロの業者も一般人も大変賑わっている。鳥藤分店から徒歩1分もかからないところにある。

    • 俺の親子丼はどれだーーーーーーッ!

    • 見よ、この鮮やかなコントラスト!柔らかいアツアツの鶏肉にかけられたトロトロの卵。かき混ぜるごとに少し味に変化があるから面白い。

    • 親子丼についてくる鶏スープは、1日かけて作られたコラーゲンたっぷりの濃厚な鶏白湯スープ!甘〜い親子丼と少し塩っけのある鶏白湯スープは最高のコンビネーション。ちなみに、鶏白湯スープはおかわりできます。

  3. 「米本珈琲本店」で小休憩〜

    親子丼の余韻を楽しみながら向かうのは、築地でたくさん買い物して、食べて、疲れたお客さんの休憩所、「米本珈琲本店」。

    • アイスラテを注文!甘いものが食べたくなってきた。築地スイーツと言えば・・・あそこだっ!

  4. ”たいやき”ならぬ、”まぐろやき”が食べれる、「さのきや」

    築地 さのきや

    まぐろの形をしたたい焼きと言えば、築地場外にある「さのきや」。

    • 本マグロと書かれているが、外皮パリパリ、中身は小倉あん。しかも、あんこは十勝産最高級品の豊祝を使用。豊祝とは、北海道の小豆の中でも粒の大きい小豆を選りすぐった高級ブランドだそうだ。ん〜そろそろオフィスに戻らなくてはならない。。。食べ歩き決定!

    • こんな暑いのに、まさかまぐろ焼きが注文されるとは・・・という感じで、店内は少しバタバタ。すいません。。。

    • ホントに、まぐろっwww 勢いよく噛りつくとやけどするので少しずつ食べてくださいとのこと。確かにその通り、アツアツです。 以上、〜ストレスフルな銀座のサラリーマンが発見した、築地でストレス発散、食い倒れランチコースwww〜でした〜。

今回のコースマップ

ページトップへ