皇居ランニングとおしゃれな朝食でカラダリフレッシュ!丸の内で出勤前にリフレッシュできるランニングコース。

皇居ランニングとおしゃれな朝食でカラダリフレッシュ!丸の内で出勤前にリフレッシュできるランニングコース。
10,733 views

丸の内で働くサラリーマンとOLにおすすめのランニングコースをご紹介です。新丸の内ビルのB1にあるランニングステーション「Bike&Run」から歴史を感じる皇居の門を眺めながらランニング。そして、丸の内仲通りにあるクロワッサンが美味しい「メゾンカイザーカフェ(Maison Kayser Café)」という出勤前のリフレッシュコースです。

朝からスタート

からスタート

早朝の「東京駅」は気持ちいい〜

早朝の「東京駅」は気持ちいい〜
東京駅

いつも人、人、人の東京駅も早朝はまだ静けさが残り、神秘的です。さぁ〜走るぞ〜!!!

新丸の内ビルのB1にあるランニングステーション「Bike&Run」

新丸の内ビルのB1にあるランニングステーション「Bike&Run」
新丸の内ビル

本日利用するランニングステーションは、新丸の内ビルのB1にある「Bike&Run」。平日週末ともに朝6時30分から利用できるので早起きサラリーマンには嬉しいランステです。

丸の内の皇居ランナーや自転車通勤者をサポートしている「Bike&Run」に早速Go〜。ランニングステーションに入ると、受付を見て、左がRun、右がBikeに別れてます。入会料が500円で、施設利用料が900円(更衣ロッカー・シャワー利用料金含む)。金曜日の夜は走って呑もう!というイベントもやっているそうです。楽しそーーーー。

PUMA RUN NAVIをセットして、スリー、ツー、ワン、ゴー!

ここからは歴史ある皇居の門を眺めながらランニング。「和田倉門」

ここからは歴史ある皇居の門を眺めながらランニング。「和田倉門」
和田倉門

Bike&Runを出てまず目指すのは、和田倉門。噴水が美しい和田倉門噴水公園を眺めながら、和田倉門へ。 ※朝は噴水稼働していません。たぶん 和田倉門は、和田倉という蔵があり、それが和田倉門の名前の由来だそうです。ちなみに、「和田」は「わた」で「わたつみ=海神」。海を埋め立てて作られた江戸を物語っていますね。

お城の正面門、「大手門」

お城の正面門、「大手門」
大手門

大手門は別名「追手門」とも呼ばれているそうで、城の裏側から兵を出し、敵を正面に追い込むという作戦名が由来とのこと。歴史に触れながら、皇居の壕に沿って走ります。気持ちいい〜。

あの大奥の女中の出入り口だった「平川門」

あの大奥の女中の出入り口だった「平川門」
平川門

大奥に近い門で、大奥女中達の出入りする通用門だったそうです。映画やドラマの「大奥」を見る限り、華やかだけでは語ることが出来ない大奥ですが、平川門の橋の美しい形を見ながら走ります。

ゆるやかな坂が意外ときつい「乾門」

ゆるやかな坂が意外ときつい「乾門」
乾門

乾門付近からゆるやかな坂になり、これが意外ときついです。乾門の名前の由来はというとなんと方角名だそうです。乾は中国の八卦によると西北。門の名前由来を知るだけで勉強になりますね。いつまで続くんだ〜この坂w

皇居の門の中で圧倒的な印象の「半蔵門」

皇居の門の中で圧倒的な印象の「半蔵門」
半蔵門

この角度から見る半蔵門は圧巻!高さや傾斜などスケールの大きさを感じる門です。半蔵門あたりからゆるやかに下り坂が続きます。

警視庁がみえます。桜田門に向けて少しだけスピードアップ。

歴史をビンビンに感じる「桜田門」

歴史をビンビンに感じる「桜田門」
桜田門

緩やかな下り坂を終えると、桜田門外の変で有名な「桜田門」。桜田門は外桜田門と内桜田門があり、写真は外桜田門。和田倉門からスタートした皇居ランニングコースは桜田門で3分の2を走りきった感じです。

内桜田門を通ると、丸の内のビル群が森のように見えて圧巻です。道路の幅、広大な美しい芝生。皇居はスケールがデカすぎます。

いよいよゴールです。ここから眺める丸の内ビル群が美しい!「皇居広場前」

いよいよゴールです。ここから眺める丸の内ビル群が美しい!「皇居広場前」
皇居前広場

緑豊かな皇居とコンクリートジャングルの丸の内ビル群のギャップが美しい「皇居広場前」。ラストスパート〜!

新丸の内ビルの「Bike&Run」に戻ります

新丸の内ビルの「Bike&Run」に戻ります
新丸の内ビル

皇居広場前からみた丸の内ビル群へ到着。ランニングステーション「Bike&Run」へ。

1周+ランステ移動で6.3kmほどの皇居コースをゆっくりペースで50分。ちょっとゆっくりしすぎたかな・・・w しかし、無理をしないのが継続するヒントかも。

皇居ランの本日の朝食は「メゾンカイザーカフェ(Maison Kayser Café)」

皇居ランの本日の朝食は「メゾンカイザーカフェ(Maison Kayser Café)」
MAISON Kayser Cafe
http://www.maisonkayser.co.jp/

本日の朝食は、天然酵母と伝統の技法でフランスのパンを堪能できる「メゾンカイザーカフェ(Maison Kayser Café)」。

メゾンカイザーカフェと言えば、発酵バターで作ったクロワッサン!(206円)。

ドリンクは、アップルの香りと微炭酸がおいしい、アップルタイザー。

店内から見える丸の内仲通りの街路樹に癒されます。 以上、丸の内で働く皇居ランナーにおすすめする早朝ランニングコースです。

Finish! Nice outing!

このコースが気に入ったら「いいね!」してね!

Guide

ガイド

「ここ行きたい!」
おでかけスポットをSNSで
毎日動画配信します!

SNSで動画配信中!
Page Top
朝が楽しい!勝浦観光