ご当地キャラ?!山田るまとカモ虎課長が行く、いま話題の虎ノ門のおすすめスポットを探す旅 in 虎ノ門

ご当地キャラ?!山田るまとカモ虎課長が行く、いま話題の虎ノ門のおすすめスポットを探す旅 in 虎ノ門

船橋キャライベントで知り合った虎ノ門ご当地キャラ:カモ虎課長と意気投合した山田るま。虎ノ門にも縁起の良い場所があるんだよ!ということでやってきました!日本のビシネスマンの聖地!虎ノ門っ!!高層ビルの中にあるパワースポットの「金刀比羅宮」さんや虎ノ門、通なら知っているお土産「きや」さん、そして虎ノ門ヒルズに東京初出店の熟成肉専門 「但馬屋」さん、出世の階段「愛宕神社」さん、豆大福の元祖「虎ノ門 岡埜栄泉」さん、明治25年創業の老舗珈琲店「松屋珈琲店」さんという虎ノ門を100%大満足できるコースです。

昼からスタート

からスタート

【11:00】東京メトロ虎ノ門駅からスタートっ!

【11:00】東京メトロ虎ノ門駅からスタートっ!
虎ノ門駅

虎ノ門についてちょっとお話しましょう!今では経済の中心地、ビシネスマンの町な虎ノ門。ビシネスマンの通行手形である、ネクタイは、カモ虎課長だってはずせません!「虎ノ門」の由来は、江戸城の南端(現在の虎ノ門交差点附近)にあった門の名前から。ほんとに「門」だったんだねっ!(*´ω`*)

ここが、その江戸城の南門「虎ノ門」があった場所だよ!現在の虎ノ門交差点っ!すごいね!大都会っ!カモ虎課長の右腕、カモ虎係長も一緒に散歩だよ!平日は颯爽と歩くビジネスマンだらけな虎ノ門。山田るまだって、OD(オフィスダルマ)気分!!

【11:15】金刀比羅宮に到着!

【11:15】金刀比羅宮に到着!
金刀比羅宮
http://www.kotohira.or.jp/

虎ノ門駅近く高層ビルに囲まれて鎮座する「金刀比羅宮」さすが、都会の神社です。御祭神は大物主神、崇徳天皇。最近ではパワースポットとしても知られています!東京地方はゲリラ豪雨だったこの日、私たちがここに着いたらカラリと空が晴れて、さすがパワースポットっ!私たち運がいいねっ!

まずは、身を清めましょうね!さすが都会のお社。人が近づくと水が出る仕組みっ!ハイテクそして地球に優しいっ!

「百度石」が保存されているのは港区内ではとっても珍しくて、平成九年(1997年)に港区有形民俗文化財に登録されたんだよ!この百度石はなんでも江戸時代からのもので当時の参拝者は願いを叶えるために百度石と社殿を100回往復し祈願したんだね!歴史を感じるよ!いろんな人の願いを聞いてきた金刀比羅宮。そりゃ、パワースポットにもなるっ!

金刀比羅大神は八百万神の中でも「運」を掌る神さまだといわれていて、元旦から十日迄の十日間に限り授与される「福銭開運お守り」は有名なんだって!山田るまも、カモ虎課長も、必死こいてます!カモ虎課長:「どうか、小野寺係長がもうすこし敬意をもって接してくれますように。」山田るま:「だるまがもっとひろまりますように、そして美味しい食べ物にありつけますように。」

本殿向かって右側にある二つの小さなお社。そのひとつが縁結びの神さま「結神社」。見たとおり小さなお社ですが、江戸時代には、良縁を祈願する女性たちが多数参拝し人気スポットに。当時の女性は折り紙あるいは黒髪を格子や周りの木々に結わいつけ、良縁を願っていました。現在は授与所で「良縁祈願セット」が用意されており、赤い紐を結んで祈願します。ちなみに山田るまはお参りの後、東北南三陸でのイベントで素晴らしい仲間と出会えることができましたよ!

もちろんおみくじも!大都会トーキョーにありながら、なんと!おみくじ一回50円!ご縁が十分にありますように!の50円!あ、これは、山田るまが、そう思っただけですが、きっと、間違いないっ!

山田るまは、中吉。カモ虎課長は、小吉。・・・普通が一番!と思っている山田るまですが、まわりからは「地味だな~」と、ここ一番って時に持ってない二人っ!いいもんね!そんなの!ここにこれただけで運気上昇だもん!!

ふたりともしっかりおみくじを結んでいます。カモ虎課長、おもったより指が太くうまく結べていません!

【12:00】虎ノ門きやで「通なお土産」かっちゃおう!

【12:00】虎ノ門きやで「通なお土産」かっちゃおう!
きや

おそらく虎ノ門界隈のビジネスマンに「おみやげに持って行くなら?」と聞けば間違いなく「虎ノ門 きや」をオススメされるはずっ!官庁街御用達のあられ・おかきの名店「きや」で、早速お買い物っ!

おかき・あられのお店ですが、入ったらすぐに目につくのは、可愛い虎のマシュマロっ発見!「虎の子3兄弟マシュマロ」これは買いでしょう!!(*´ω`*)しかも、猛々しい虎ではなく、ゆるーくかわいい虎ちゃん!これ、もらったら「ほわわ〜」ってなります!そして食べたら、ほわほわ食感と中のクリームでさらに「ほわわ〜〜」ってなります!

「きや」にきて、がぜん、カモ虎課長が顔をきかせてる感じにっ!なぜなら、カモ虎課長の特製せんべいが売っているからね!なぬ?名店にキャラグッズを作ってもらえるなんて!羨ましいっ!カモ虎係長は出来たばかりのキャラとはいえ、すでに虎ノ門にははなくてはならない存在にっ!さすがビシネスマン!交渉上手っ!

そして、山田るまといえば、カモ虎課長のせんべいと、その5倍はあるおおきな「TORANOMONせんべい」と虎の子マシュマロをゲット!お会計している最中に、カモ虎課長が「きや鬼平糖」をオススメしてきた!カモ虎課長だいすきなおやつなんだって!!おいっ!そう言うのはお会計前に言いなさーい!と話ていたら、きやさんのご好意で「きや鬼平糖」を頂けることに!わあーーありがとうございます!おうちに帰って食べてみると、見た目硬そうなのに、食感サクサクのかりんとう!黒糖の風味が、こりゃたまらん!お茶とかりんとうの無限ループ!!カモ虎課長のあの出っ腹ができた理由がわかります!虎ノ門はグルメの町なんだっ!!!

【12:30】出来立ほやほやの虎ノ門ヒルズへ!東京初出店の熟成肉専門 但馬屋へ一直線っ!

【12:30】出来立ほやほやの虎ノ門ヒルズへ!東京初出店の熟成肉専門 但馬屋へ一直線っ!
熟成肉専門 但馬屋 虎ノ門ヒルズ店
http://www.tajima-ya.co.jp/

関西で「特別な日に特別なお肉!」と思ったら、だれもが「但馬屋」をあげるほどの高級有名店。「看板のないお店」「暗証番号が必要なお店」という一見さんお断り!の敷居の高いお店「但馬屋」が、なんと、東京にやって来てくれました!場所は、虎ノ門ヒルズっ!これからは、東京でも但馬屋品質が堪能できます!

ここ東京の虎ノ門ヒルズでは、一見さんお断りではありませんので、お気軽におこしください!とはいえ、ディナータイムは、ハレの日価格。山田るま的には、同じ品質のお肉をリーズナブルに楽しめるランチタイムをおすすめしますっ!

但馬屋虎ノ門ヒルズさんは、焼肉ではなく、ステーキとワインがメイン!入り口には、ド迫力のお肉がっ!ドライエイジング中!熟成中のお肉がドドーーーン!こりゃ、テンション上がります!ちなみに、熟成期間45日以上のお肉が食べられます!そして、そのお肉は、競り落とす前に、どんな牧場で育った牛なのか、その牧場まで足を運ぶのです。そして、同じ環境で育った牛の中でも真っ先に競り落とすのは「ボス牛」。だって、ボスだからね、ストレスなくすくすく育っているはずですからねっ!

開放感あふれ、高級感も半端ない店内で、山田るま、カモ虎課長、ふたりともドキドキな気分。山田るま今回散歩で絶対寄りたいと豪語しましたが、こりゃ、蝶ネクタイの一つでもしてくればよかった!!

但馬屋さんの特製うつわは、1500年の歴史をもつ今城焼!同じものはありません。オデカケした際には、是非うつわも楽しんでみてね!すべてが作品です!このトータルコーディネート具合に、「最高に美味しいお肉を最高に美味しく優雅に食べてもらいたい!そして、すてきな時間を!」という心意気が伝わりました。

今回は特別にデカケルJPのために店舗休憩中にお店を開けてもらいました。カモ虎課長の顔があってこそのご好意っ!山田るまだけではここまでたどり着けませんっ!この焼かれているお肉はなんと、ディナータイム用お肉っ!でも、ランチタイムと品質は変わらず!!変わるのは重さだけ!

ふたりとも放心状態っ。丁寧に熟成されたお肉がやかれている様をまじまじと。なまつばごっくんです!ちなみに、皆様は、お席で優雅におしゃべりしながら、お待ちください!お店の雰囲気も是非楽しんでっ!

先ほどまで楽しげに笑っておしゃべりしながら、私たちを向かえ入れてくれた本橋さん、お肉と向かい合うときは、真剣そのものっ!ブラック&ブルーという調理法で「外がカリカリ、中がやわらか」に仕上げます。一番美味しいタイミングを図りながら、そして、そのタイミングを逃さない、、、さすが、プロです!!

お肉到着!焼きあがりました!山田るま初めての熟成神戸牛。ステーキの照り、焼き具合、赤身の色、そして、お肉の香り、それはまさに最高級!ちなみに、この量は、ディナータイムで頂けます!みんなでシエアしながら、ほっぺた落っこちちゃってください!!!

カモ虎課長の顔で来たのに、カモ虎課長お預け状態っ!そんなの構わず、山田るまガブっっ!!いや、正直には、サクっと。ほんの少しの力で噛み切れます。その、噛んだ瞬間の肉汁が、普段たべてるお肉とは比べ物になりません。ジューシーでありつつも、あぶらっぽくない。さらりと口の中で溶けていきます。山田るま「うそ、、、美味しすぎて、、、声が、声が、、でない」

ちなみに、ソースは?って無粋なことは聞かないでね!必要ござーせんっ!胡椒で味付けされただけでじゅうぶん!!あえていえば、但馬屋特製の泡醤油を付けてたべたら、さらにファビュラスなお味です!泡醤油だけでも、ご飯2杯はいける!味わいながら食べたので、だいぶゆっくり頂きました。そして最初は緊張していた、カモ虎課長・山田るまも、この店内の落ち着きように次第にゆったり気分にっ!虎ノ門での散歩では必ず寄ってもらいたい場所でした。ここで、カモ虎課長・カモ虎係長は散歩から離脱!カモ虎係長に一本の電話「大至急!もどって!」の連絡っ!カモ虎課長はリアルに課長ですからね!こう見えて、虎ノ門ビジネス戦士ですから!そして、どう見てもカモ虎係長の方がしっかりしているという現実っ!!がんばれ!カモ虎課長っっ!!

【14:15】おなかが一杯になった後は、出世の階段、愛宕神社へ!

【14:15】おなかが一杯になった後は、出世の階段、愛宕神社へ!
愛宕神社

愛宕神社は、標高26メートルの愛宕山の山頂にあります。これは23区内一番高い山。このお山を登るために、長い階段を登ります。そう!それが、出世の階段。この階段を登りきれば、出世できると噂です!山田るまも、出世まっしぐら!?

【なぜ出世階段?!】時は江戸時代、家光公が愛宕神社の下を通ったとき、愛宕山には見事な梅が咲いていました。それを見た家光公は「馬でのぼってあの梅をとってきて!」と無理を言い、近しい家臣は下を向くばかり。それもそのはずすごい急斜面ですからね!ここの階段!そんななか、意を決して馬で登ったのが、四国丸亀藩の家臣、曲垣平九郎。無事に登り、梅を手折って家光公に献上したことで、曲垣平九郎の位があがり、それからこの階段の事を「出世階段」というようになりました。

ってことで、山田るまも挑戦っ!写真でみてもすごい急勾配だねっ!山田るま、年始の「群馬県少林山」での階段で足腰は鍛えているものの、こんなにも、急勾配は初めてっ!挑戦する人は滑らないスニーカーでね!ゆっくり一歩一歩すすみましょう!

登り終わったら、愛宕山を堀抜いた愛宕トンネルへ!こちらは、去年大ブレイクしたNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロイン天野アキが「アイドルになりてえどー!」と叫んだトンネルです。「だるまになりてえどーー!!」こちらから、トンネルを抜けて、引き続き散歩っ!ちなみに、この写真、山田るま元気良すぎて足折れてまーす!心霊写真ではござーせん!♪~(´ε` )

【15:00】トンネルを抜けて向かった先は、、、豆大福の元祖「虎ノ門 岡埜栄泉」

【15:00】トンネルを抜けて向かった先は、、、豆大福の元祖「虎ノ門 岡埜栄泉」
岡埜栄泉

大正元年の創業から昭和、平成と時代が移り変わっても、手土産として不動の人気を誇る「虎ノ門 岡埜栄泉」の豆大福を買いにやってきました!!さすが人気商品です!そのほとんどが予約分で抑えられており、昼過ぎには完売っっ!山田るまが到着した時には、すでに完売っっ!あああっっっ!!調査不足っっ!ってことで、これをみてデカケル皆様は、是非予約、もしくは、朝イチ来店をオススメしますっ!(*´ω`*)

でもね、店内には豆大福以外にも美味しそうな、和菓子が並んでいます!お店の人にオススメを伺うと、どらやきと、栗饅頭も隠れた人気商品だよ!と。

なるほどっ!じゃあ、栗饅頭と、どらやきお願いしますっ!!栗饅頭はお値段ちょっとお高めですが、それもそのはず!栗がゴロリとはいってます。しっとりとした薄皮に、白あんとゴロリとまるごとな硬めの栗が美味しいです!おねだん以上、和菓子♪この栗饅頭は賞味期限が長めなので手土産にもぴったりだねっ!(*´ω`*)

どらやきはおうちまで待てずに、店の前でパクリっ!きっと虎ノ門ヒルズのキャラ「トラのもん」も大好きな味だねっ!程良く残った粒感と爽やかな甘さ、ふっかふかな生地。これもう一個食べたかったっっ!!!と食べていると、お店の別のドアから職人さんが出てきた。べらんべえ口調の職人さんと話をしていくうち、「このあたりで、適当男っつったらよ〜おれのことだから〜」と。ってか、この繊細な餡をあの職人さんが作ってるとは到底思えませんっっ!♪~(´ε` )こういう、偶然の出会いも嬉しいね!

【15:20】ちょっとコーヒーでも!と思ったときに出会っちゃった!松屋珈琲店

【15:20】ちょっとコーヒーでも!と思ったときに出会っちゃった!松屋珈琲店
松屋珈琲店
http://www.la-vie-en-cafe.co.jp/

虎ノ門 岡埜栄泉の前でどらやきを食べて、どらやきの甘さに、今はコーヒーが飲みたくなった山田るま。しかしここらで、知ってるコーヒー屋はなく、ぶらりとあるいていたら、出会っちゃいました!松屋珈琲店!

可愛らしい店内、お客様のそのほとんどが、豆を求めてやってくるお客様。そして、近くのビジネスマンや、オフィスレディたちがおやつタイムに、お持ち帰り珈琲を買いにやってきます!

山田るまは、普通のアイスコーヒー(こう見えてブラック好き)をっ!でもオフィスレディ達はこぞって「富士生クリーム入り」の珈琲を頼んでいました!わあ!そっちにしたらよかったよ〜〜!!

ここ松屋珈琲店は、日本の珈琲歴史とともに歩んでいると言っても過言ではない超名店!すごいね!虎ノ門って、歩いてるだけで日本の名店に出会っちゃう!!!さすが!日本のビシネスの中心地っ!現店長の畔柳一夫さんは、お豆マイスターならぬ、classficador(クラシィフィカドール)という資格を持っており、日々「今」に合う珈琲を試行錯誤しながらブレンドしながらも、由緒ある松屋珈琲店の味を守っていますっ!

もちろん店内でも飲めます!座席にして6席程かな?でも、ほとんどがお持ち帰りですからね、ゆったりした気分で飲めます!!店内もいい感じです。ウッド調の店内には、珈琲の本もあったり、個人経営の良さがぎっしりつまった店内っ!

虎ノ門 岡埜栄泉の前の道を神谷町駅方面に歩き、ちょっと細い路地を入ったら、この看板が目印です!可愛い看板と、美味しい珈琲に出会えた山田るま達は「散歩の醍醐味ってこれだよね!」「歩かないとわからないよね!」とキャッキャしちゃいました!こういう出会いが嬉しいんだよね!散歩って!!みんなにも、このデカケルJPをひとつのツールとして便利に使ってもらい、そして+α自分ならではの寄り道をつくってもらえたらうれしいよっ。新しい虎ノ門と昔から続く虎ノ門のミックスアップ散歩を体感してもらって、山田るま達が見つけられなかった名店を見つけてみてねっ!

山田るま
だるまが好きすぎてだるまになっちゃった山田です。 全日本だるま研究会公式キャラクターです。 全国のだるま市を巡ったり、縁起のいい場所に出没して、出没したさきのご当地グルメを食べまくります。 顔が出ちゃってゆるキャラになれなかった山田るまはゆるキャラならぬグルキャラ(グルメを楽しむキャラ)として活動します! 主にゲリラなので神出鬼没、会えれば縁起が良いっ!と、ご当地キャラ界ではもっぱらの噂です。まじめにゆるーく活動している山田るまをどうぞよろしくおねがいします。
http://blog.livedoor.jp/yamadaruma/
https://twitter.com/yamada_ruma
Page Top