デカケル.jp

東京観光コースが集まるサイト

現在の登録コース

1014 コース!

拷問・処刑具!?アート系女子を虜にしたった神保町デートコース。世界一の古書街も楽しめる神保町デートの決定版!

今回の妄想デートは神保町デートコースをご紹介!東京棲んでるガールズというアートユニットで、絵を描いたり、HENTAIポップアートを広める為の活動をしている”ハララビハビコ”をゲストに、御茶ノ水&神保町にてアート系女子を彼女にしてしまったあなたのための妄想デートをご紹介。処刑道具が多く展示されている「明治大学博物館」や辛さ70倍のカレーに挑戦!「エチオピア」、ファッション誌に特化した古書店「magnif(マグニフ)」、タルト&キッシュ「スタイルズケイクス&カンパニー」をご紹介。

朝からスタート!

  1. 雲行きが怪しい日に降り立ったのはJR御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口

    御茶ノ水駅

    本日は生憎の雨。テンション下がるな〜と思いきや、アート系女子、ハララビハビコはこれから行く「明治大学博物館」の処刑道具コレクションを前に心躍らせている模様

    • 赤い傘にツノ・・・ここ御茶ノ水では目立ち過ぎる・・・アート系女子ってみんなこうなの?

  2. 処刑道具が多く展示されている「明治大学博物館」

    明治大学博物館

    明治大学の理念である「権利の自由」にもとづき、国内外の「罪と罰」をテーマにその当時の歴史背景とともに、多くの刑罰に使った拷問・処刑具が展示されています。ひゃ〜・・・

    • 企画展示も開催されていて、見どころの多い博物館ですが、やはり注目すべきは拷問・処刑具。いきなりですが、こちら自白を得るために肉体的苦痛を与えた「石抱(いしだき)」。見ているだけでスネが痛くなりそう・・・

    • 目が輝いてる・・・w ちなみに彼女がイチオシの拷問は、「釣責(つるしぜめ)」だそうです。

    • ギロチンは国内では明治大学博物館唯一の展示資料だそうです。しかもダメだったらしいですが 実際に使われたギロチンをフランスから輸入しようと本気で考えていたそうです・・・よかった〜レプリカで。

    • ボランディアで拷問・処刑具について説明してくれる方に質問攻めの彼女。衝撃的なのは、ギロチンは当初、刃の形が平行だったそうです。しかし首の切れが悪いため斜めにしたとか・・・また公開ギロチンの際はお祭り騒ぎだったらしく、観光ツアーまであったそうです。これが人間の本性なのかもしれません・・・

    • こちら鉄の処女。ドイツはニュルンベルクに街中にあったとされる処刑具。扉の中には長い杭が内側に向かって突き出しており、ほぼ生存空間は皆無。しかも罪人が死亡した後に、前の扉を開けることなく死体がそのまま下に落ちる「落とし扉構造」・・・なんとも手の込んだ処刑具です。

    • 個人的には江戸時代の見せしめに使われた数々の道具が恐ろしかった。罪人の罪の重さに応じて、死刑方法が異なっていたそうですが、実際に使われていた写真も展示されており、館内で見せしめ状態に。

  3. 涙・鼻水そして汗が止まらない。。。辛さ70倍のカレーに挑戦!「エチオピア」

    エチオピア お茶の水本店

    カレーで拷問ではないですが、辛さ70倍まで設定できるエキゾチックなカレーワールドの「エチオピア」でランチ。左の写真が70倍のチキンカレーなんですが、もう色が真っ赤であります。http://www.ethiopia-curry.com/index.html

    • 0(ゼロ)で一般的な中辛と書いてますが、70倍ときたらどんな辛さなんだ?アート系女子はチャレンジ精神旺盛なのか何の迷いも無く70倍を注文・・・さてどうなるか?

    • 一口食べてみた。(コートを脱いだ彼女はバラの柄のワンピース・・・可愛い)

    • しばらくすると、涙、鼻水、汗。。。カラダ中の水分が外に飛び出してきますwww

    • 30分格闘の末、ようやく完食。すげーマジすげー。エチオピアでは、カレー以外にじゃがいも、アイスがセットでついてきます。最後にでてくるアイスはありがたい。

  4. 世界一の古本街、神保町で見つけたファッション誌に特化した「magnif(マグニフ)」

    magnif

    世界一の古本街でファッション誌に特化した古本店として異彩を放つ「magnif(マグニフ)」。ファッション誌の表紙を見ているだけで”時代”を感じることができ時間がゆっくりと過ぎていきます。

    • 完全にアートスイッチが入ったようで、本を次から次に手に取って物色中〜。故天野祐吉氏が主宰の「広告批評」に感動する彼女。

    • やさしそうな店主

    • めちゃ嬉しそう・・・ピントが合いませんw

  5. 神保町でめちゃ美味しいタルト&キッシュ「スタイルズケイクス&カンパニー」

    スタイルズケイクス&カンパニー

    ここまで大満足そうなアート系女子、ハララビハビコ。最後はスタイルズケイクス&カンパニー (STYLE'S CAKES & CO. )で、美味しいタルトをお土産に!デートの最後にお土産を渡すなんてよい演出だと自画自賛しておりますw

    • ちょっと分かりにくところにありますが、この看板が目印です

    • オシャレな店内

    • タルトが嫌いな女の子なんていないわけです。つまりは確実にポイントは稼げます。

    • 写真が暗すぎますが、二つタルトを選んでテイクアウトしました。以上、拷問・処刑具!?アート系女子を虜にしたった妄想デート【御茶ノ水】です。是非デートのご参考にしてください。

今回のコースマップ

ページトップへ