東武博物館は電車好きな子供におすすめ!電車と絶品ステーキを楽しむ親子おでかけコース

東武博物館は電車好きな子供におすすめ!電車と絶品ステーキを楽しむ親子おでかけコース

電車好きの子供におすすめの電車の博物館「東武博物館」に行く親子お出かけコースをご紹介します!東向島駅からスタート。ランチは博物館からも近い、美味しいステーキが頂ける「レストラン カタヤマ」へ!墨田区内のアスレチック公園にも行きます♬一杯遊んでお腹一杯食べる!子どもが大喜びするコースです。

朝からスタート

からスタート

東武スカイツリーライン「東向島駅」スタート!

東武スカイツリーライン「東向島駅」スタート!
東向島駅

今回の目的地、東武博物館がある東向島駅からお出かけをスタートします♬ 博物館は午前中の方が空いているので、ゆっくり楽しみたければ10時くらいに行くのがオススメ☆

普段東武線を利用しないので、走っている電車も息子にとっては珍しく、大興奮!

「東武博物館」電車を見て、運転して楽しもう♬

「東武博物館」電車を見て、運転して楽しもう♬
東武博物館
http://www.tobu.co.jp/museum/index.html

東向島駅の改札隣にある、「東武博物館」へ! こちらは東武鉄道の博物館。車両展示だけでなく、ジオラマや、シュミレーターもあり、それでいて料金がとてもリーズナブル☆ 電車好きの子どもにとってはたまらないスポットです。 入館料:大人200円、子ども(4歳から)100円 開館時間:10:00〜16:30 (月曜閉館日)

まず博物館に入ってすぐ迎えてくれるのが、こちらのでデハ1系5号! 大正時代に走っていた車両。

上の車両の中にも入ることができます! 昔の電車は車内が木製で素敵☆

続いては、こちらのスペーシア車両の中へ! スペーシアの車内が再現されていて、中に入ることができます☆ 外から写真を撮ると、まるで本物の電車に乗っているよう!

こちらは、昔のバス、キャプオーバーバス☆

こちらは中庭に展示されている、ネコひげ、と呼ばれている車両☆ 戦後最初に作られた日光鬼怒川特急だそうです。

電車の中に入って、運転台のところで遊ぶと、気分は運転士さん♬

車両展示を一通り見た後は、ジオラマのコーナーへ! ジオラマは電車が走る時間が決まっているので、事前にチェックしておきましょう。 また、その自動的に電車が走る以外の時間は、料金を払えば、自分で電車を動かすこともできます☆

続いては、シュミレーターコーナーへ! やはり、鉄道博物館といえば、これが一番子どもが喜ぶところ☆ 身長が足りないのでママの膝に乗っていますが、操作自体は簡単なので、3歳くらいであれば、なんとなく自分でできます。

そして、何種類かあるシュミレーターの中で、一番リアルで面白かったのが、こちら! 本物の運転台と同じようになっていて、画像もリアルなので、本当に運転しているような感覚になります♬ 電車のゆれもちゃんと再現されていて、ビックリしました! こちらでは、スタッフの方が運転方法のアドバイスをしてくださいます。

息子も重たいハンドルを握って、一生懸命運転します☆ シュミレーターでは、運転と駅への停車を体験できるのですが、ちょうどいい場所に停車させるのが難しかった様子。

上記の他にも、博物館内には、パンタグラフ(車両の上の菱型のもの)の仕組みを学べる機械や……

本物の走っている電車の車輪部分を見ることができる窓もありました! 写真はその窓の前を電車が走っている瞬間のもの☆ 東武博物館は高架下にあり、上には東武電車が走っているので、その様子を見ることができるというわけです。 面白い仕掛け!

「レストラン カタヤマ」ランチに名物ステーキを食べよう!(乳幼児連れは13時から入店可)

「レストラン カタヤマ」ランチに名物ステーキを食べよう!(乳幼児連れは13時から入店可)
カタヤマ
http://dabintyo.jp/

東武博物館を満喫した後は……博物館から徒歩8分くらい、レストラン カタヤマでランチをします! カタヤマは、ステーキが有名な洋食屋さん☆ 乳幼児連れは混雑時は危険ということで(鉄板料理のため)、13時からしか入店することができないので、注意しましょう! ベビーカーで店内に入ることはできませんが、子連れにもとても快く対応してくださるお店です♡ ちなみに、平日でも並んでいる人気店ですが、13時過ぎであれば少し待つだけで入店することができます。 もしくは、並ばず入りたい場合は、博物館に行く前に一度カタヤマに来て名前を言っておくと、13時以降に行った時にすぐに席に案内してもらえます。

こちらがランチメニュー! ヤケンハンバーグ (500円)は、早い時間に売り切れていました。 乳幼児連れで事前に名前を言っておく場合は、前払いすれば先にオーダーしておくことも可能! ハンバーグを食べる場合は、13時だと売り切れていたので、先に予約しておきましょう。

上記のランチメニュー以外の通常の単品メニューも、オーダーすることができます! ステーキの場合、単品であれば、お肉の種類やグラム数を自分で選ぶことができます。 また、写真中央のオムステーキ(オムライス&ステーキのプレート)が人気メニューのようでした!

私たちは、こちらの160グラムステーキの定食をオーダー! ステーキのプレートにサラダ、ご飯、お味噌汁がついて、1340円でした☆ お肉の焼き加減は自分で選ぶことができます。 通常は鉄板ででてくるステーキですが、子連れということで、普通のお皿でだしてくださいました。

息子も大喜び♡ 美味しそうなステーキにニヤニヤが止まりません♬ ちなみに、座席ですが、並んで座れるように窓際のソファー席を用意してくださいました。 テーブル席の場合は、キッズチェアがあります。

子ども用の食器やフォークももらえます。 ステーキは丸々だと噛みきれないので、細かくカットして取り分け☆ とても美味しく、2人で1皿では足らないくらいでした(>_<) 子どもが食べにくいかもしれないという場合は、ステーキとオムライスやコロッケなど他のものがセットになったメニューをオーダーしたほうがいいかもしれません……

「わんぱく公園」大型アスレチック遊具がある公園で遊ぼう!

「わんぱく公園」大型アスレチック遊具がある公園で遊ぼう!
わんぱく天国

お腹が一杯になったところで、東向島駅まで戻り、スカイツリーのある押上駅に移動します。 そして、押上駅から徒歩5分、「わんぱく天国」へ! こちらには、子どもが喜ぶ大型アスレチック遊具があるので、スカイツリー界隈に来た際はオススメのスポットです☆

園内にある木製のアスレチック風の遊具☆ 網でできた橋が楽しそうでした!

こんな吊橋もありました! このアスレチックを目的に行ったのに、息子は怖がって、こちらでは結局遊ばず……笑 4〜5歳くらいでないと遊ぶのは難しいかな?という感じでした。

ただ、上記のアスレチックで遊べなくても、公園内には楽しい場所が一杯! こちらは土でできた山☆

下部分がトンネルになっていて、通り抜けることができます♬

写真のような車や三輪車も何台かあり、自由に乗ることができます☆ この他にも公園内には、ままごとができるコーナーがあったり、イスとテーブルがいくつかあるのでそちらでお弁当を食べている人もいました。

「押上駅」から帰宅!ソラマチで買物をして帰るのもあり!?

「押上駅」から帰宅!ソラマチで買物をして帰るのもあり!?
押上駅

わんぱく天国で力一杯遊んだところで、そろそろ子どももお昼寝の時間なので、帰宅することに。 押上駅まで戻り、電車に乗りましょう。 朝早くから遊んでいるので、恐らく子どもは帰り道で寝てしまうはず♬ 時間に余裕があれば、ソラマチでお買物をするのもいいかもしれませんね! 以上、たっぷり遊んでたっぷり食べる!子どもが大満足の親子お出かけコースでした☆

Finish! Nice outing!

このコースが気に入ったら「いいね!」してね!

Guide

ガイド

「ここ行きたい!」
おでかけスポットをSNSで
毎日動画配信します!

SNSで動画配信中!
Page Top