デカケル.jp

東京観光コースが集まるサイト

現在の登録コース

1019 コース!

東京スカイツリーと大横川親水公園に親子でピクニックコース

東京スカイツリーソラマチの「ポン・デ・ライオンパーク by ミスタードーナツ」でドーナツを!「どんぐり共和国」でスタジオジブリグッズをみた後は、ソラマチを出て「味吟」でいなり寿司をテイクアウトし、「大横川親水公園」でピクニック!最後はまたソラマチにもどり「Lemson’s by BEAMS」でオリジナルのソフトクリームをつくって食べました。食欲の秋ということで、気になるお店の気になる商品を食べながら、子供と一緒に楽しむことができる半日おでかけコースです。

朝からスタート!

  1. 【押上駅】からスタート!ソラマチへ。

    押上駅

    今回のおでかけは「押上駅」からスタートです!いろいろな路線が通っているので、アクセスしやすいですね。

    • 実は今回、スカイツリーに遊びにくるのは、パパもママもはじめて!

    • 写真は、ソラマチ入口でスカイツリーを見上げていた息子とパパ!新しい観光名所ということで小さい子供連れにも優しい施設な為、今回は気軽に足を運ぶことができました。

  2. 【ポン・デ・ライオンパーク】でドーナツを!

    ミスタードーナツのキャラクター「ポン・デ・ライオンと仲間たち」をテーマにした、かわいらしいお店で子供も大喜び。「東京ソラマチショップ」でしか手に入らない限定グッズも見逃せません!

    • ソラマチの端にあたる、1階1番地にあります。ソラマチは10時スタートのお店が多いですが、このお店は8時からOPENしています!

    • 息子は店内の様子が気になってしかたがなかった様子!平日の10時ということで、まだまだすいている時間帯だった関係もあり、壁に描かれたポン・デ・ライオンたちを一つ一つ見てまわったり、ポン・デ・ライオンの椅子に座ったりしていました。お店中央のポン・デ・ライオンとの記念撮影もできました!

    • 東京ソラマチショップ限定のセットもあるようです!

    • こちらは、東京ソラマチショップ限定グッズコーナー。スカイツリーのちょっとしたお土産の一つにもなりそうですね!

    • お昼はまだ先ですが…ママは早起きして、もう小腹がすいてしまったので…ここでドーナツを買うことに!つられてパパも食べていました。

  3. 【どんぐり共和国】でジブリの世界を!

    「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「千と千尋の神隠し」をはじめ、スタジオジブリ作品のキャラクターグッズを販売している「どんぐり共和国」。観光地やショッピングモールに店舗を増やしているようですが、ソラマチにもありました!等身大のトトロのぬいぐるみが入口でお出迎えしてくれます!子供なら、大喜びするお店の一つですね。

    • 入口を入ってすぐの所には、かわいらしいスタジオジブリ作品のキャラクターがそえられた植物が!ベビーカーに乗っていた息子の目線的にも、ちょうど良い高さでした。

    • ジブリのぬいぐるみはやっぱりかわいい!息子はこのコーナーの前でいろいろなぬいぐるみを手にとってみていました。

    • 「魔女の宅急便」の、このコーナーもかわいらしかったです!

    • スタジオジブリ作品の書籍・DVD・CDが取りそろえられている、ライブラリーコーナーもありました。

    • 東京スカイツリータウン・ソラマチ店には子供が楽しめる特別なコーナーも!この中にはトトロとメイが!息子は赤いボタンを押して、トトロが動く様子をじっとみていました。

  4. 【味吟】にて「いなり寿司」をテイクアウト!

    東京都墨田区業平2-14-6

    ランチはあえてソラマチ以外の場所で!大人気の「いなり寿司」のお店があることを知り、テイクアウトし、大横川親水公園でランチすることにしました。

    • 近くにはオシャレなカフェもいくつかありますが、この味吟はとにかくおいしい「いなり寿司」が食べられるということで、外国人の方々も含む観光客に人気があるようです。実際にカウンターでつくっている様子もみることができました。

    • 店内には10席ほど席もあります。地元の方々も「いなり寿司」や「のり巻き」をテイクアウトしていくそうです!

    • こちらが、実際にテイクアウトした「いなり寿司&のり巻き」です!

  5. 【大横川親水公園】でピクニック!

    南北に長い公園で、東京スカイツリーから近いこのエリアには、スカイツリー開業にともない新しく作られた花壇がありました。地元の親子が遊んでいたり、観光客の方々がランチや記念撮影をしている姿を見かけました。また、この公園から観光バスがとおるのも見えた為、息子は大喜びしていました。

    • ここでもスカイツリーをみつけて指さしながら、はしゃいでいた息子。

    • そして「味吟」で買ったおいなりさんをあけるなり、手をのばして食べようとしていた息子!作りたてだったので余計においしく、息子も喜んでパクパク食べていました。

    • 食事が終わって少し休憩してから、公園の芝生を走りまわっていた息子!

    • 本当にきれいな公園で、安心して子供を遊ばせられます。

    • 公園内には、おもしろいスポットもあります。この写真は、後ろの丸い鏡の部分にうつるスカイツリーが印象的だったのでとってみました。

    • なんだかおもしろい形をした建物があったので、近くまで行ってみることにしました。

    • なんと、この船の形をした建物、公園管理事務所でした!そしてこの写真左の、船の上のところから地面まで「長いローラーすべり台」がつくられていました。子供たちの遊び場の一つになっているようです!

    • さっそく建物の裏側にまわってみることに。すると、実際にすべり台をすべってくる、ママさん&お子さん2人が!うらやましそうに見ていた息子。

    • 息子もすべり台の途中から、少しすべってみることに!息子、大喜びで結局何回もすべっていました。

    • 長いローラーすべり台以外にも、小さい子供向けのすべり台や、写真のようなラクダの遊具もありました。この公園は、このエリア以外にも子供が楽しめるエリアはまだまだあるようです!釣り堀ができるエリアなどもある為、利用されている方々の年齢層も幅広いです。

  6. 【Lemson’s by BEAMS】にてデザートを!

    TVの経済番組などでも取り上げられている、BEAMSがプロデュースする飲食と雑貨のショップ「レムソンズ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」。日本ではまだまだ珍しい「セルフスタイルのソフトクリームバー」ということで、ソラマチの中でもかなり珍しいエンタテイメント性のあるお店です。

    • ハワイのシェフがスーパーバイズしたメニューと、BEAMSのライフスタイル提案を独自に組み合わせたお店で「楽しく美味しい!」を気軽に体験できるフードスタンドとのこと!アメリカンな雰囲気のお店です。

    • こちらは店内の写真ですが、左側に写っている3台の機械は新型自動販売機!トートバックやハンドタオルなどのオリジナルグッズが販売されていました。

    • そして、さっそくオリジナルのソフトクリームづくりをスタートすることに。こちらが作り方!ちなみにお値段は100gにつき330円(税別)。

    • こちらがMENU!フローズンヨーグルト(メロン・ココナッツ・ストロベリー・プレーンヨーグルト)とソフトクリーム(抹茶・マンゴー・コーヒー・ミント・ヘーゼルナッツ・キャラメル・ピーチ・すいか・チョコレート・バニラ)、そして24種類の多彩なトッピングをお楽しみくださいとのこと!

    • カップを自分で持ち、種類や組み合わせ・量など、全て自分で決めてオリジナルのソフトクリームをつくることができます。写真はフローズンヨーグルトやソフトクリームを入れる機械。

    • そしてフルーツ・ゼリー・お菓子・ソースなどで、トッピングが楽しめます。また、量り売りとなる為、途中・途中で自分で計量しながらつくることができます。

    • こちらは、パパとママがつくったもの!ランチをした後だったので、この量でも十分でした。

    • 物珍しそうに、パパ・ママが作ったソフトクリームをみていた息子。息子もトッピングのメロンやグレープフルーツ・キウイなどを食べて喜んでいました!

  7. 【とうきょうスカイツリー駅】から帰ります!

    とうきょうスカイツリー駅

    帰りはせっかくなので「とうきょうスカイツリー駅」から帰ります!

    • ちなみに…今回は息子のお昼寝の時間の関係もあり、スカイツリーはソラマチを中心にまわりましたが、展望台や水族館・プラネタリウムなどは、またの機会に!(記念に展望台入口のフォトスポットで、写真撮影してきました。)9月の平日ということで、比較的すいていて、とても楽しいおでかけとなりました!

今回のコースマップ

ページトップへ