デカケル.jp

東京観光コースが集まるサイト

現在の登録コース

1000 コース!

生まれ変わったエプソンアクアパーク品川を家族で楽しむおでかけコース

水族館に子供とおでかけコース。エプソンアクアパーク品川がかつてないエンターテインメント施設にイメチェン。リニューアルオープンを待ちわびていました。ということで、ドキドキ、わくわくの「エプソンアクアパーク品川」を家族でおでかけ!

昼からスタート!

  1. 「品川駅」からスタート

    とっても広くて、乗り換え口や出口も多い品川駅。人出も多いので、行く前にエレベーターの位置などを確認しておくとスムーズです。改札まで美味しいショップなどがあるので、ついつい誘惑に負けそうになりますね(笑)

    • JRの中央改札を出ると、目の前にこの看板があるので、方向音痴の私にも分かりやすいです。

    • 「高輪口」に進みます。エレベーターもあります。品川プリンスホテルは、ここから徒歩2分ほどです。

  2. 品川プリンスホテル「和食 ななかまど」で和食ビュッフェ

    子どもたちも大好きなビュッフェスタイルのレストラン。お肉やお魚のしゃぶしゃぶ~子どもたちの大好きなデザートまで盛りだくさんのビュッフェです。

    • まず、品川プリンスホテルのアネックスタワーを目指します。ショップを通り、アネックスタワーの一番奥にあります。予約をしていきました。

    • 個室もありますが、使用はビュッフェではなく、定食のお客様のみということでした。キッズ用の食器やキッズチェアもあります。

    • 子どもたちは、牛や魚のしゃぶしゃぶを喜んで食べていました。子どもたちの好きなから揚げやサツマイモの天ぷらもあります。ご飯やうどんもあり、幼児でも食べられるものが多いです。

    • でもやっぱり、子どもたちが大好きなのは、デザート!どら焼き風ホットケーキを10枚近く食べていました。

    • そして、大好きなアイスクリーム。アイスクリームも3~4つも食べていました。

    • ママは、珈琲とチョコロールで、ちょっとまったり。お腹いっぱいになったところで、水族館へ向かいます。

  3. 感動の「エプソンアクアパーク品川」

    ステラボール

    http://www.aqua-park.jp/

    リニューアルオープンした「エプソンアクアパーク品川」。水族館とは思えない光の演出に感動し、いまだかつて体験したことのないスケールのイルカショーに大興奮です!!

    • Nタワーとウィング高輪WESTの間の「いちょう坂」を登ると、左手に「エプソンアクアパーク品川」見えてきます。わたしたちは、レストランのレシート提示で入場料が200円引きでした。他にも、ホテル施設の利用など各種割引サービスがあります。

    • さあ、水族館に入場!んっ!?最初に見えたのは、お魚や水槽ではなく、海賊船のアトラクションです!迫力満点、スリル満点!!アトラクションは、別料金です。

    • 続いてもアトラクション。こちらは「ドルフィンパーティー」というメリーゴーランドです。海の中でのパーティー、幻想的で楽しそうですね。

    • メリーゴーランドには珍しい「サメ」。男の子に大人気です。

    • アトラクションエリアを抜けると、今度はオシャレな「カフェバー」。

    • カフェバーのお隣は「発光サンゴ」の水槽。バーで買ったアルコール片手に楽しまれている方もちらほら。大人の方も十分楽しめます。

    • そして、おススメがこちらのクラゲのゾーン「ジェリーフィッシュランブル」。音と光の演出が素晴らしく、こんなに幻想的で楽しいクラゲを水族館で見たのは初めてです。

    • 突然、電気が消えたかと思い天井を見上げたら、まさに「花火」のような演出。「キレイ」の一言につきますね。

    • さて、ここからは2階のゾーンです。子どもたちとにらめっこしているのは「サメ」。

    • 海中トンネルの「ワンダーチューブ」。ここで結婚式も行えるとか。

    • 魚を下から見られるのは貴重ですね。この魚、世界で唯一展示されている「ドワーフソーフィッシュ」という生き物らしいです。

    • 普段なかなか見ることのできない生態を見ることができ、大満足です。

    • やっぱり「サメ」の観察。「サメ」は子どもたちに大人気です。

    • そして、こちらまるでインテリアショップのディスプレイのようですが、透明の標本です。アートな雰囲気満載です。

    • よちよち歩きがかわいいペンちゃんもいます。

    • なんと、お散歩もしちゃいます。

    • 無事に登れるかな!?

    • ステージに上がり、どんな芸をするのかな~と思っていたら、クルクルクルとかわいく回るのみでした。でもかわいいから許されます♡

    • そして、最後のメインイベントは「ドルフィンパフォーマンス」。開演1時間前に張り切って、1番前の席を確保。

    • 1番前は、全員「レインポンチョ」着てスタンバイOK!

    • イルカさんたちも、ウォーミングアップして準備OK!1番前の席だと、こんなに間近にイルカが見られます。

    • 開幕!!イルカの華麗なるパフォーマンスに歓声が上がります。がっ、この後、イルカたちが、わたしたちに水をかける、かける、かける!!もうびっくりです。水はねにご注意レベルではなく「水かけに警戒!」です。「きゃー」という歓声が上がりまくりです。

    • しかしながら、イルカと光と音と水の演出は、舞台のごとく見ごたえのあるものでした。ぜひ、また行きたいです。

    • さて、子どもたち、遊園地のアトラクションでもここまでずぶ濡れになったことはありません。息子「(海水)しょっぱい」の顔です。だけど、迫力満点1番前の席自信をもっておススメしまーす!!

今回のコースマップ

ページトップへ